細部の鑑定

2010.10.20.UP. 2019.5.3.更新.

電話の問い合わせで…。

「先生は四柱推命の他に、何で見られているんですか?」
「私は四柱推命のみです。」
「エっ? 細かいところはタロットで見ないんですか?!」
「タロットは細かいところを見れるのですか?! タロットは2回占ったら違う答が出ますよ。『細かいところも見れる』って勝手に言っているだけで、当たりもせん、どうでもエエ占術ですからナンとでも言えるのです。」
「そうですか。」

こんなやり取りが…。

この御仁の言う主旨は…。
大雑把な運気を四柱推命で見て、細かい部分はタロットで見る。
こういう事なのです。

ハァ???
四柱推命で細かいところも見れますよ!!
私、細部に至るまで四柱推命で看ていますよ!
「ナン年のナン月ナン日からナン年のナン月ナン日までに…云々」って鑑定していますよ。

ハァ???
タロットで、そこまで看れるって、ホンキで思っているのでしょうか?!!

スカタンな四柱推命の占い師(?)が、細かいところまで看れないので…。
苦し紛れに…、まるで受験生がテスト中、問題が解けず…、苦し紛れに鉛筆を振って答案を書くように…。
タロットで占っているだけの事と違いますの?

そういう低次元な占い方をこの御仁は、どっかでどなたかに教え込まれたのでしょうね。
驚嘆!

それはまるで…。
恋仲になった女性に、先の男がヘンな事を教えて…。
ベットの上で、AV女優よろしく跳ね回るの様を見て…、驚嘆する如くです。

古来からの四柱推命においては…。
大運で、その年代に起こる事を知り…。
年運で、その時期を知り…。
月運で、細部に迫り…。
日運で日付を切って…、ピンポイント鑑定をして行きます。

私の四柱推命は…。
私の独自のようなモノではありません。
古来からの四柱推命…。
つまり、本来の四柱推命なのです。

巷の四柱推命は…。
本来の四柱推命でないので、こうしてボヤイているのです。

そういう事で、本来の四柱推命でしたら…。
四柱推命オンリーで、細部もクソもなく…。
全てを看て行けるのです。

そういう事です。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』