辞めてまえ!!/「水」の不及

2018.7.8.UP

巷の四柱推命で…。
例えば命中に「水のおまへんお人はん」に…。
「水が来たとき良くなりますよ」
ちゅうて…。
よ〜言わはりまへんか?!
ま・へ・ん・か?!

結論から言い申して…。
それは大間違いの鑑定でんねん!

「水のおまへんお人はん」に…。
大運や年運で「水」が来はっても良くも悪くもなりまへ〜ん!

これは…。
実際に試してみはったら…。
明白なこっちゃ!!

エッ?
「そやのにナンで巷の占い師は、その事を言い続けるの?!」ってだっか?

それは…。
テクを持ってへんから…。
しょ〜事なしに使い続けたはるちゅうこっちゃ。

プロ野球で…。
打たれまくっと〜ピッチャーを…。
アトにエエのがおらんのんで、続投させと〜よ〜なモンだすな〜。

ちゃんとしたテクも知らんのに…。
エラっそ〜な顔して占い師(?)なんぞをしはるから…。
「占いはインチキや!」ちゅうて言われまんねん!!
ちゃんとした占い師集団からし申したら…。
それはそれは大変迷惑な事だっせ〜!!!

わてんとこの一門では…。
「水のおまへんお人はん」に「水が来たとき良くなりますよ」ちゅうよ〜な…。
戯れ言は言いまへんけど…。
大概の四柱推命の占い師(?)はんらは、そない言わはる。
「水が来たら良くなる」ちゅう文句は…。
ヘヘヘ、「エセニセ占い師」の好きな文句でんねん。
そ〜ゆ〜こっちゃ。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』