辞めてまえ!!/四柱推命はアナログやおまへん

2018.4.20.UP

波運で「偏官」が来たら…。
「弱くなるから云々」ちゅうて、運気を解釈する「四柱推命モドキ」がいたはる。

「強い」「弱い」ちゅう表現は…。
「アナログ」の世界の表現だす。
ナンでかちゅうと…。
「どんだけ強い」んか?
「どんだけ弱い」んか?
わからん表現やおまへんか?!

昔のテレビの「アナログ」放送みたいなモンで…。
カラー画面の色と色の境界がにじんで、ボヤケと〜状態を連想しておくんなはれ。
しかし現在は、「デジタル」放送だっから…。
色と色の境界がクッキリだっしゃろ〜?
四柱推命ちゅう占術は「デジタル」でんので…。
「デジタル」放送のテレビ画面といっしょで…。
クッキリで、曖昧なにじみのおます解釈はしまへんねん!!

そやから…。
波運で「偏官」が来たら…。
「弱くなるから云々」ちゅう、運気の解釈はしまへんちゅうこっちゃ。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』