財星大過

2013.3.12.UP. 2019.5.12.更新.

財星大過の御仁が…。
無料占いの四柱推命の占い師(?)に…。
或る日、みてもらったら…。

「このたくさんのお金、何なの?!」って言ったそうです。

遺産をもらった、その財星大過の御仁は、その事を話したら…。
「やっぱり! そのお金ね!」って。

エッ?!
それでは、この間、キャッシュでフェラーリの新車を買った、私のお客様は…。
財星不及ですよ。

もし今回…。
財星大過の御仁ではなく、私のこの財星不及のお客様でしたら…。
この占い師(?)は、どう答えたのでしょう??

「あなた、お金なくしたの?」
「キャッシュでフェラーリの新車を買いました。」
「やっぱり! フェラーリを買ったから、お金の星が見当たらないのね!」

ここまで命中の「財星」に対して、屁理屈をコネたら…。
もうおしまいですよ。(この私のお客様は、フェラーリ如きを買ってもいっぱいお金を持っていますよ。)

命中に「財星」が有ろうが無かろうが、お金とは全く関係はないのです。
たまたま今回、財星大過の御仁が遺産を手にしていただけの事を…。
この占い師(?)には、永遠にわかる事は無いという事です。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』