占い質問箱

2017.4.17.更新

先生は何で看てくれるんですか?

「何を聞きと〜おますんや?」とこちらから質問しと〜おますな。
つまりでんな、看て欲しい事によって、使う占術が違いまんねんな。
わての場合はでんな、方位は「気学方位学」、家相は「家相学」、名前は「姓名学」で看て、それ以外は全て「四柱推命」で看てま。


私の彼とは相性がイイと、ある占い師さんに言われたのに、なかなか結婚できません。
どうしてでしょうか?

実際にでんな、お2人の生年月日を見て調べなんだら言えまへんのやけど。
「相性」の他に「縁」ちゅうモンがおましてな、「相性」はお2人がパートナーを組んだ場合にでんな、あんじょうやって行けるかのバロメーターで、「縁」はお2人の結び付けのバロメーターだす。

「相性」がよ〜ても「縁」が薄おますと、なかなか一緒になれまへんし、一緒になっても離れやすいんだす。
逆に「相性」が悪〜て「縁」が深おますと、別れと〜ても別れにくいんだす。
俗に言う「腐れ縁」ちゅうヤツでんな。

それから女子はんから男性はんを見る時、その男性はんの将来の金運も看なあきまへん。
せっかく結婚しはっても、落ち目にならはる男性はんだしたら女の一生がワヤでんがな。

エッ?
「愛があれば、それだけで幸せです。」ってだっか?
ヘヘヘ、青おまんな〜。


この間、看ていただいた易者さんが、占う前に筮竹を神棚から出して、お祈りをするのですが、これって占いと関係があるのですか?

全く関係おまへんな〜。
占う前の気持ちを厳粛にするちゅう事と筮竹を大切にするちゅう気持ちはわかりまんのやが、易占いとは全く関係おまへん
「もったいぶってるんと違ゃうんか?」とかでんな「パフォーマンスしてるんと違ゃうんか?」と言われてもしょ〜おまへんで。

わての知っている限りでは、無造作に筮竹をケロクちゅう入れもんから抜き取り、手早くバシャバシャいわしはって答えを出さはる易者はんの方が、よ〜当たりまんな〜。

わての住んどります宝塚に『荒神さん』がおましてな、そこの参道は占いのメッカでんねん。
そこに松浦無限はんちゅう、よ〜当たる易者はんがおられまんねや。
はっきり言〜て『荒神さん』では、この易者はんしか、うまい事当てはる占い師はんはいてはりまへん。
この易者はんはホンマに筮竹を無造作に扱いはりまんねん。
無造作過ぎて、味もシャシャリもおまへんで。
そやけど、これがよ〜当たりまんねや!

あんさんな、よ〜考えてみなはれや。
この松浦はんみたいな、よ〜当たる易者はんがパフォーマンスなんかしてみなはれ、さらにお客はんが、ごっつ〜来て、身がもちまへんがな。
そう言〜モンだっせ。


現在(2003.6.30)松浦無限はんはお歳のため引退しはりました。
も〜『荒神さん』には当たる占い師はんは1人もいてはりまへん。


占って欲しいのですが、気にする方なので、悪い事を言われた時、怖いのですが…。

ヘヘヘ、気にしようがしよまいが、正しく占ってもらいはったらでんな、その占い師はんが言わはった通りになりまんねんで。
それともなんだっか、あんさんは占い師はんの前に座って、快いお経でも聞きはるおつもりだっか?
それやったら鑑定料がもったいなおますな〜。

良い事だけ信じて、悪い事は信じへんと言わはる御仁も、あんさんといっしょのようなモンだっせ。

占いは開運法だすさかいに、まともな占い師はんやったら、必ずその対処法ちゅうモンを言〜てくれはるはずだす。
それを守って凶事を乗り切りはったらよろしおますんや。
ナンも怖い事なんかおまへんやん。
見知らぬ土地へ行きはる時に、地図でよ〜下調べしはりまっしゃろがな。
それといっしょでんがな。

占の〜てもらいはって、転ばぬ先の杖を持ちなはれや。


先生に四柱推命を教えていただきたいのですが…。

わては占い教室を開いてまんねんけど、一切、生徒の募集はしてまへんねん。
わてが看たお客はんが頼んで来はった時のみ、開講するんだす。

しかしでんな、頼んで来はったお人全員を教える事はおまへん。

プロになりたいお人はんしか教えまへん。
それは、興味本位で習っても上達しまへんねん。

又、素質のない御仁もお断りしてま。
占い師に向いてはるかどうかは、生年月日で一目瞭然にわかりまんねんで〜。
向いてはらへんお人はんに、いくら教えても無駄な事は、今までにイヤッちゅうほど経験してまっさかいな〜。

それとも〜1つ、人柄にこだわりまんねん。
占いちゅうモンは他人はんの心の中に入って行くモンだす。
そやさかい、脅せばいくらでも鑑定料をボる事ができまんねん。
しかしそれは悪徳宗教家と同じでんがな〜。
占いは宗教やおまへん、開運法だす。
高い鑑定料を要求せず、お客はんが悩みを持たはったら、いつでも気軽に相談に行ける占い師はんになれる人柄。
これにこだわりまんねん。

そやけど、そのお蔭でわてが教えた弟子のほとんどが現在、占いで食べてまんねんで〜。
ホンマにうれしおますな〜。

受講期間は15ヵ月、四柱推命の他に「方位学」と「家相」「姓名判断」も教えま。
遠方のお人はんには通信教育もおま。

そやけどシゴキまっせ〜。
それでもよろしおますんやったら、メールをおくんなはれ。
費用等をお教えしまっさ。

「固有名詞の四柱推命」

私はある四柱推命の学校に行っていますが、教えられた通りに占っても当たりません。
四柱推命には何か秘訣でもあるのですか?

『教えるのが専門』の先生に四柱推命を習っても当たらへんのは当然でんがな。

占いの世界ちゅうんは閉鎖的な世界だして、技術的な新しい情報やデータは全く公表されまへんねん。
新しいデータとは実占によって得られるモンだすので、これらは全て『占うのが専門』の先生個人にのみ蓄積し、『教えるのが専門』の先生には流出しまへんのだす。
だから、あんさんが行ってはる四柱推命学校は古典的なカビ臭い技術の切り売りしかできまへんねん。
そら習った通りにやっても当たりまへんで〜!

あんさんの近くにも、わてとこみたいな『占うのが専門』の先生が占い教室を開いていはるとこがおまっしゃろ。
そんな先生とこへ弟子入りし直す事だっしゃろな〜。


占い師の先生に弟子入りして教えていただくと、その月謝が高いと聞いたのですが…。

そら当たり前でんがな〜。
占いのカルチャースクールとは違いまっさかいに。
しかしそこで伝授してもらいはった事が収入につながりまんのやから、すぐ原価消却できますんでタダみたいなモンだっせ。

品物を扱う商売を始めはる事を考えたら、1回だけの仕入れに相当する軍資金になりまんな〜。

まあ、占いの技術は『口伝』だすさかいに、高いと思うんやったらやめといたらイイんだす。
これは価値観の問題でんので…。
それに占い師人口が増えてもナンのメリットもおまへんしな〜。


占いのカルチャースクールでもプロ占い師になれるんですか?

そらなれまっけど、すぐ消えて行くプロでんな。

かつての占いブームの時にそんな占い師はんや、本を読んだだけの占い師はんがボーフラのようにワイて来はり、すぐ消えはりましたな〜。
そんな学力では実占では通用しまへんからな〜。
甘いモンやおまへんで、ホンマに…。


私はプロの占い師をめざしていますが、これで生活して行けるでしょうか?

プロになりはるお人だしたら、ご自分の運気をご自分で看れるんと違ゃいまっか?
よ〜、テレビや雑誌に出てはる占い師はんが「自分を占う事はできない。」ちゅうて言〜てはりまっけど、自分であろうが他人はんであろうが、生年月日1つできちんと占えるモンだっせ。


自称「〜流四柱推命」をどう思われますか?

流派をたてるちゅう事は、その流派の技術の特徴を公開せんとあきまへん。
ほんだら、技術的な事を聞きに来られたりして、他への技術の流出になる危険性がおます。
また、そんなリスクをかけて流派を名乗っても、それに見合うメリットもおまへん。
つまり、この世界は流派を名乗ったところで、お客はんが増えるちゅうモンでなく、流派や占術、所属協会やその肩書に無縁の、正味の実力の世界でおまして、実績と評判のみでお客はんが来はるんだす。
そやから流派をたててイキガリはっても、座敷で飼うモップみたいなチンケな犬が、大きなシベリアンハスキー犬にキャンキャン吠えてはるんと同じ事でんねん。

泰山流ちゅう一般的流派を隠れミノにして、「知る人ぞ知る」でエエんだす。
それが1番賢いやり方でんねん。
四柱推命で泰山流以外の別派を唱えてはる御仁に、大したのがおらんのがエエ例でんがな。


稚拙な四柱推命で占っている人の間違いを、技術的に細かく指摘したHPをどう思いますか?

別に間違ってはる御仁に指摘してやる必要なんておまへんやん。
間違ったままほっといたったら、自然淘汰されて消えて行きよりまんがな。
そんな事しはるんは、売名行為や自分の本を売るためのモンと違ゃいまっか?
お客はんに「こういう人に四柱推命を看てもろたらあきまへんで。」と教えてはるんかもしれまへんが、お客はんはそないな細かい技術的なモンはわかりまへんので、占い師の識別方法にもなりまへんしな〜。

しかし、そないな御仁の指摘した部分を見ましたところ、その御仁も間違ってはったり、どうでもエエようなところを指摘してはったりと、それほど大した文献やおまへんだしたで。
一生懸命、力説してはりまっけど、わてや実占派のモンから言わせてもろたら、その御仁自身も遅れてまんねん。
それほど現代四柱推命は、ある程度のところまで、もうすでに解明されており、論争する余地もおまへんねん。
「今頃、何を言〜てまんねん。」と言いたいところでんねんが、それも無理おまへん。
アマや自称占い師はん、学者占い師はんらには、そないな情報は流出してまへんさかいな〜。
四柱推命のどの本にも載ってまへんし、考えてみなはれや『ホンマの技術』を本に書くわけおまへんやん。
わてらが困るんは、『ホンマの技術』が不特定多数のモンに流出する事でんがな。
力んで指摘してはる御仁の理論を読んでみて、四柱推命の核心に迫ってへん部分でウロウロされてはり、「やっぱりな〜。」ちゅうか一安心だしたで。

誤解せんといておくんなはれや、わての四柱推命が唯一無比やちゅうて言〜とんと違ゃいまっせ。
四柱推命で長ご〜実占してはったり、企業や財界の顧問や相談役をしてはる占い師はんらの技術を、わても知っと〜だけでんがな。
『ホンマの技術』ちゅうモンは、一門や流派やの〜て、そないな集団の中におますんや。
ヘヘヘ、そうでないと、わてもイッチョ前に企業の顧問なんかでけまへんやんか。


四柱推命に霊感をプラスして占い「占い師の当たる当たらんの分岐点は霊感にある。」と主張している占い師さんがいますが…。

またこんなんが出て来はりましたんかいな。
こ〜ゆ〜族は消滅しはっても、どっからか知りまへんが、また新たに別人がボーフラのよ〜にワイて来はるんだす。
わてらの仲間内ではこんなんを「またあんなんが出て来よったな〜。」ちゅうて苦笑してまんねん。

だいたい、四柱推命に霊感なんかをプラスする必要がおまへんやん。
四柱推命のセオリー通りに鑑定しはったら、きちんと鑑定結果が出まんがな。
わてなんか、霊感の「れ」の字もおまへんけど、四柱推命1本で長年食わしてもろ〜てまんがな。
わては阪神大震災で持ち家が全壊しても、その年内に四柱推命1本で稼いだお金で新築しましたがな。

言〜たら悪おますんやが、この御仁はよっぽど四柱推命に自信がおまへんのんと違ゃいまっか?
わてが言いたいんは「自分の占術の技術的ないたらなさを霊感云々で誤魔化しなはんなや。」ちゅうてまんねん。
霊感ちゅう言葉で、自分にカリスマ性を持たしはるんは自由だす。
そやけど、わてらから見たら、惨めにしか見えまへん。
そないな事をして、素人はんは騙せても、この道のプロは騙せまへんちゅう事だす。
そんなアホなマネせんと、自然淘汰されと〜なかったら、しっかりと技術を勉強しなはれ、陰では笑われてまんねんで。


気学の方位で凶方に行く場合でも、四柱推命でいう「身旺」であれば凶方の影響が出ないと聞きましたが…。

そんな事はおまへん。
だいたい、四柱推命と気学とはディメンション(物理でいう単位系)が違う占術だすさかいに、互換性はおまへん。
Macとウィンドウズのようなモンだす。

また、こんな事も聞きまっしゃろ。
四柱推命の命中に不足している「五行」を名前で補うちゅう事を…。
あんなんもイカサマだっせ。
ナンの根拠もおまへんし、四柱推命と姓名判断に関しましても互換性はおまへんのだすさかいに。

世の中、公害の「複合汚染」はおましても、占術の複合はおまへん。
そう覚えておいておくんなはれや。


先生のお考えは、他の占い師さんに宣戦布告をしているようにとれるんですが…。

そない、とっていただいても結構だす。
別にこの世界は、同業のモンと似非ニセの仲良しこ良しになる必要なんかおまへん。
そんナンは某女性週刊誌の占い特集の占い師の対談でんがな。
あの対談を読んでまっしゃろ、ほんだら笑いが込み上げて来まんな〜。
無理して相手の占い師はんに合わさんでよろしおまんがな。
自分の力のみを信じた一匹オオカミのハズだっしゃろ?
見苦しおまっせ!
ま〜、三流以下のモンがワイワイとやってまんのやから、ど〜って事はおまへんねんけどな〜。

ヘヘヘ、だいたい姓名判断や手相、風水の占い師が「今年の上半期の世相」を占えるわけがおまへんやん。
世相に画数がおまっか?!
世相に手の平の線がおまっか?!
世相に方角がおまっか?!
そんなイカサマ野郎とマジに対談する事自体、ヒゲをチョン切られたオオカミやっちゅうてまんねん。
わてやったら「あんさんに今年の上半期の世相なんかを占えまんのか?!」ちゅうて、開口一番に言〜てやりまんねんけどな〜。

わては同業のモンと人間関係を良〜しよ〜なんて考えてまへんし、占い師全員を敵に回してもエエと思〜てま。
そんな事と無関係に、食〜て行けるんがこの稼業だすさかい…。
かつて、上岡龍太郎と和泉宗章が組んで「占いを告発する」ちゅうウォーズがおましたが、あれは「占い否定派」の告発だした。
わては「占い肯定派」としての「占い告発」をしてまんねん。
できれば『占い界の統一』をしと〜おますんや。


生時が分からない場合が多い(特にお年寄りの場合)と思いますが、三柱で占われるのですか?
どうされているのでしょうか。
三柱になると、信頼性が低くなると思うのですが。

細かい事でんねんけど、「三柱」ちゅう言葉はおまへん。
こういう場合は「生時なしで…」ちゅうんが、正しい用語の使い方だす。

わては、生時がわからへん時、しょ〜おまへんから生時なしで鑑定してま。
そやけど信頼性は低くはなりまへん。

確かにお人はんによっては、生時によって大きく結果が逆転する場合もおますが、そういう場合は、生時干支を推理できるような過去の事象に関しての質問をしまんねん、ほんで生時干支を推理しま。

ヘヘヘ、あんさんの言わんとしてはる意味はよ〜わかりま。
しかしプロはそういう場合も、信頼性を失わんように工夫して鑑定しまっさかいにご心配なくど〜ぞ。


四柱推命でも、前世が見れると聞きますが…。

誰がそんな事を公言してはりまんねん?!
四柱推命は生きてはる、その人個人のモンだっせ。
ヘヘヘ、前世を出さんと、その人の事が占えんとは、四柱推命もえらいナメられたモンでんな〜。
四柱推命は、その人の前世なんぞちゅう、胡散臭いモンを考えんでも、ズバリ、ストレートにその人の事が占えまんがな〜。

それに前世って、本当にあると信じてはるんだっか?
そ〜やったら、過去の人口と現在の人口が、あまりにも違い過ぎまへんか?
わては、死んだら全て消滅し、原子単位になると思〜とりま。
前世とか、あの世っちゅう寓話は、現世における未練の裏返しだす。
そやから、わては「太く短く」をモットーとしてま。
「細く長く」と考えはるから、現世に未練を残すんだす。


私は前世で、占い師の関係の仕事をしていましたか?

そういう事は、イカサマ師に聞いておくんなはれ。

先生は蔵干通変星を出さずに、天干と十二運だけで占う方法をどう思われますか?

それで占えまんのやったら、それでプロでおれまんのやったら、それでお金をいただけまんのやったら、それでお得意さんがつきまんのやったら、それでナン億も動かす企業の鑑定ができまんのやったら、それで政界財界のドンの依頼を完遂できまんのやったら…。
ヘヘヘ、わてが習いたいくらいでんな〜。
占い師に国家試験ちゅうモンがおまへんので、こんなノンキな族(ヤカラ)がボーフラのように次から次へとわいて来まんのや。


私もプロですが、占いをまだまだ信じない人も多いという実態をどうお考えですか?

考えてみなはれや。
みんなが幸福にならはったら、この世に幸福ちゅうモンは存在しまへん。
不幸な御仁がよ〜けいてはるさかいに、幸福の価値がおまんのやし、幸福感を得れまんのんと違ゃいまっか?

そないなわけで、占いを積極的に使こ〜て、幸福になろうちゅうて考えてはるお人はんが少ない方が幸福の価値が上がるちゅうモンだす。
ヘヘヘ、わてもあんさんも価値のある幸福を手にしょうやおまへんか。
まず占い師が幸福やなかったら、説得力がおまへんさかいな〜。


占い師さんは、みな幸福なんですか?

ヘヘヘ、前回の質問の答が説明不足だした。

占い師でも占いで凶と出れば凶となりま。
占いは「開運法」でんねんけど、それ以前に占いは「運命鑑定」だす。
つまり、自分のやろ〜としてる事に関して凶と出たんやったら、いかに占い師であろ〜とも凶運を辿る事になりまんのや。

「開運指導」ちゅうんは、吉運の時はさらに吉になってもらうように、凶運の時はさらに凶にならんように指導してまんのであって、凶を吉に変える事なんかは土台、無理なハナシでんねん。

そやけど、凶やっても、その凶の度合いを知る事ができまんので、それに対する心づもりはでけま。
例えば、病気になって入院と出ても、それで死ぬんか生還でけるんかわかりまんので、生還でけるんやったら、いつ退院か日にちを計算して、それに合わせて仕事のスケジュールを組めまんがな。
しかし、その凶運からは逃れられへんちゅうこってす。

ま〜「開運法」ちゅうんは、心の持ち方だっしゃろな〜。


同じ四柱推命という占術でも違った答えが出るのはなぜですか?

お医者はんにもヤブ医者がいてはるように、四柱推命の占い師も同んなじ事だして、そ〜ゆ〜わけで同一の答が出〜へんのんは当然でんねん。

医学界は技術を学会で発表し合い、技術の統一をしてはりま。
それやのに、腕のエエお医者はんとヤブ医者が存在しまんねん。
占い界は一切、技術の発表のし合いはしまへん。
そやから、同んなじ四柱推命の占い師であっても、技術の格差は歴然と出まんのや。
それもお医者はんの格差以上に…。

ま〜、誰もが四柱推命で正解の答が出せるんやったら、わてなんかオモロの〜て、この稼業やってられまっかいな。

エッ?
「医者と占い師を一緒にすんな! 権威が違うやろ!!」ってだっか?

ヘヘヘ、そんなキツイ事、言いなはんなや〜。
占い師も努力して、日々、技術を進化させてまんねんで〜〜〜。
新しい理論や法則を打ち立ててまんねんで〜〜〜。


一番当たる占いは、西洋占星術よりも四柱推命なんでしょうか?
四柱推命もいろいろな流派がありますが、泰山流が一番当たるのでしょうか?
泰山流にもいろいろな派閥があるようなんですが??
どこが一番正しいのか教えて下さい。

西洋占星術も四柱推命も両方とも当たりまっせ。
結果は一致しまんねや。
これは当然の事でんねんけど…。
ヘヘヘ、一致せ〜へん占いっておかしいと思わはりまへんか?
ただし、これも正しゅ〜占の〜たらのハナシだっせ。
正しゅ〜占わはらへんから一致もしまへんし、当たりもせ〜へんのんだす。

四柱推命の流派に関しましても、ケッタイな流派でない限り、どれも当たりまっせ。
これも正しゅ〜占の〜たらのハナシだすが…。

流派派閥、これらはみんな正当な言い分を持ってはりま。
ほんでみんな正しいんだす。

そやけど、実占の四柱推命はそんな区分には入りまへんねんで〜。
流派ちゅうモンは所詮、「机上の空論」の四柱推命なんだす。
そ〜ゆ〜意味で「みんな正しいんだす」ちゅうて最前に言〜たんだす。

実占の四柱推命ちゅうんは、本にもカルチャースクールにも紹介されておまへんし、流派もナニもそういう次元のモンでも内容でもおまへんねん。
巷の四柱推命とは、全く違ったモンでんねん。

エッ?
「今日はえらい温厚な解答やないか。」ってだっか?

ヘヘヘ、ほんだらホンネを言いまひょか。

21世紀の世の中、流派とか技術的な細かい事を声を荒げて言う必要がおまへんほど、現代四柱推命は、も〜すでに解明されとんだす。
議論の余地もおまへんねん。
それを流派派閥を掲げて議論するちゅう事は、その御仁がわかってはらへんからでんねん。
技術的に間違ご〜てはる人がいはっても、そんなん放っときはったらイイんだす。
一門でもないモンに、正しい事を教えたらんでもよろしおまんがな〜。
そんな御仁らは、ど〜せ自然淘汰されはるんだっから…。


「関西占い物語/続『水の章』」を読みました。
先生がいなくなると日本一の占い師が消滅するということですね。

そ〜でんねん!!
ちゅうて言いと〜おますんやが、そ〜と違ゃいまんねん。
わての師匠はあんさんの評価通りでんねんけど、わては唯一無比やおまへん。

占いファンの方々には残念なんだすが、わての師匠亡き後、パーフェクト占い師は存在せ〜へん世の中になっても〜たちゅう事でんねん。
わてが死の〜が生きよ〜が…だす。
ホンマは巷の占いブームの陰で、占いの法灯が消えかかっと〜状況でんねんで〜。
実力とは無縁の占い師はんらはキャオキャオやってはりまっけどな〜。


占いで凶と出ている事でも、愛と勇気と努力で吉にできますか?

それはでけまへん。
愛と勇気と努力がおましても、占いで出ておる通りになってしまいま。
アンパンマンやおまへんのんだすさかい…。

しかしそれと人の「幸せ」とは別やっちゅう事が、あんさんにはわかりまへんか?
あかへんモンはあかへんちゅう事を受け入れさせて、その上で依頼者はんと一緒に「幸せ」を考えて上げるんが占い師と違ゃいまんのんか?!


一般的なプロ、アマの論議に絞って私の考えを述べますと・・プロとアマの違いは、それで生活できるかどうかだと思うのですが、少なくとも継続的に続けていけるだけの精神的な強さが必要であろうと感じています。
将棋等ではアマであっても時にはプロを負かすこともできますが、継続した勝率を残すことは困難です。
ただ、野球でも将棋でもプロの底辺を支えているのはアマです。だから決してアマをぞんざいに扱いませんし、むしろアマのレベルをあげようと様々な取り組みをされていると思います。

イイご意見なんだすが、占い界には当てはまりまへんねん。

この稼業、アマは絶対にプロに及びまへんのんだす。
なぜかちゅうと、学問の内容が全く違いまんねん。

またこの稼業、アマがプロの底辺を支えと〜事もおまへん。
わてのホンネを言いますと、占いのアマなんてモンは迷惑やし邪魔でんねん。
この族がいと〜から、しょ〜もない占いの本が出版されまんねん。
だいたい、少なくとも四柱推命の本は、アマを喰いモンにする目的で出版されと〜よ〜なモンでんがな〜。
あんな本に四柱推命の真理が微塵も書かれてまへん。
そやのに、書かれと〜よ〜に見せと〜ところに、「商売人」はんの手腕がおま。
こんな商売人はんが書いた本で、間違った占いを提供されるんが「迷惑や!」ちゅうとんだす。


占い的に、相性がイイのに離婚しました。
占いの相性って、アテにならないのですか?

わて、10年くらい前、離婚しはったご夫婦はんのデータを集めましてん。
ほんだら、驚きまっせ〜!
集めれば集めるほど、相性のエエご夫婦と悪いご夫婦の比率が半々になりまんのや。

これは一体ど〜ゆ〜事だんねん?!

お客はんは、離婚しと〜おまへんから、結婚しはる前に、占い師んとこへ行かはって相性を知ろ〜としはるんだっしゃろ〜?
そやのに、相性と離婚するせ〜へんは別のファクターちゅう事でんねん。

ほんだら、どこに離婚するせ〜へんのファクターがおますんか?! ちゅうたら…。
これは、結婚の時期におますんや。
これは120パーセント、言える事だんねん。

お二人の内、どっちかが離婚の星が動いてはった時の結婚は、どんなけ相性がよろしおましても離婚してまんのや。
ま〜、こ〜ゆ〜事実でんねん。

そ〜ゆ〜事だして、離婚するかせ〜へんか?! の鑑定方法は、現代四柱推命において、解明し尽くされと〜ちゅうこっちゃ。


生時を経度時差と均時差で、補正する必要があるのですか?

そ〜ゆ〜事は全然おまへん。
四柱推命は「干支術」で、西洋占星術のよ〜にホロスコープを用いてまへん。
すなわち、どこで生まれはっても、日本標準時で算出しまんねん。

外国で生まれはっても、日本標準時で算出しまっさかい、北海道や九州で生まれはっても日本標準時で算出しまっせ。
アホな輩が書いと〜、四柱推命(?)の本やHPに惑わされんでもよろしおます。

国家資格やおまへんさかい、中途半端な知識を持っと〜輩が「生時を補正云々」ちゅうて好きな事をナ〜ンも知らんと言いよりまっけど、ヘヘヘ、放っときなはれ。


四柱推命と西洋占星術とは、どちらが精度が高いのですか?

西洋占星術は「星と星の角度」で見るため、アナログ式の占術だす。
しかし、四柱推命は「干支術」だして、毎年、毎月、毎日の「干支」が違うため、デジタル式の占術だす。

そやから、西洋占星術は「第何週目は」ちゅう回答だっけど、四柱推命は「何年の何月何日」ちゅう回答がでけま。

そ〜ゆ〜事で…。
西洋占星術が絨毯爆撃だしたら、四柱推命は「ピンポイント爆撃」ちゅうこっちゃ。

四柱推命のライバルは西洋占星術だっけど、全然、退けをとってまへん。
ただ、四柱推命の神髄を知らん、似非偽四柱推命占い師が多いだけの事でんねん。


空亡の時に結婚しました。
心配です。

結論から言いまっせ〜。
空亡の年に結婚しはっても、空亡の月に結婚しはっても、空亡の日に結婚しはっても…。
離婚とは確定しまへん!

離婚するか、せ〜へんかは他の星の動きを見まっさかい、空亡しとろ〜がしとろまいが関係おまへんちゅうこっちゃ。
空亡空亡ちゅうて騒ぎはるんは、例の天中殺ブームの後遺症でんな〜。


彼が最近、浮気しました。
友人は「別れなさい。」って言いますが、私は別れられません。

あのね。
恋愛ってね。
彼氏はんがやったこと云々じゃ〜ないんですよ。
それが別れる別れんの決定的な事じゃ〜ないんですよ。
「離れたくない。」ちゅう気持ちがあるか否かなんですよ。
冷静さ、客観さを失った世界が恋愛の世界なんですよ。
そ〜ゆ〜自分の気持ちを大切にする事なんですよ。

もちろん四柱推命では、それが幸せにつながるか否か? がわかります。
しかし、まず、あんさんの気持ちを最優先して、今回の事を消化して行く事が「恋の本道」じゃ〜ないですか?
そ〜ゆ〜事をした後に、わてに鑑定依頼をして来ておくんなはれ。
何でもかんでも四柱推命の技術のみで解決さすんやの〜て、まず、あんさんの気持ちに忠実に生きてみる事と違ゃいまっか?!


四柱推命の勉強は、どのようにしたらよろしいですか?

勉強の仕方ちゅうのは…。
プロ占い師にならはるんか?
趣味程度で四柱推命を知りと〜おますのか?
それらによって、勉強の仕方は異なりま。

前者の場合。
依頼者はんの人生を左右させまっから、しっかりした実占「占い師」の先生に弟子入りして、「プロの技術」と「占い師のあり方」を学ぶべきだす。
ま〜プロとして、技術は確かなんは当たり前だっから、特に「占い師のあり方」を学びはったらイイんじゃ〜ないですか?!

後者の場合。
そこらの四柱推命の本を読まはって…。
「この本はイイ。」とか「この本はウソばっかり。」とか、批判してるよ〜な程度でイイんじゃ〜ないですか?!


先生は「空亡」を重視しておられないのですか?

わては、空亡を軽視しとんのやおまへん。
本当の「空亡」の使い方を知って、HPやブログで論じてまんねん。

「空亡」で人気の出る人…。
「空亡」でカリスマ性を持つ人…。
「空亡」で金運の上がる人…。
もちろん、「空亡」で凶意の出る人もいたはりま。

その人の生年月日時で、「空亡」が吉にも凶にも出るちゅうこっちゃ。
「空亡」を判で捺したよ〜に、凶意のみで鑑定するのは間違ご〜てまんねん。


相性で、「第1種相性」と「第2種相性」とはどう違うのですか?

専門的に言い申すと難しゅ〜になって、さらにわかり難い説明になりまっから…。
簡単に説明しま。

男女の相性に限定して言い申すと…。
「第1種相性」は、恋愛時代の相性。
「第2種相性」は、結婚後の相性。
そないなイメージで、ご理解しておくんなはれ。


メールこの『占い質問箱』にもどしどしメールをおくんなはれや。
占いの素朴な疑問にも、難しい疑問にも、ズバズバお答えいたしまっせ!!

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』