ぼやきコラム/学力

2002.5.16.UP

学校教育が週5日制になったようでんな〜。
「ゆとり学習」ちゅうてまっけど、あんなに学習内容を減らしはって…。
そもそも「ツメ込み学習」の弊害やったんは、主要5教科を偏重し過ぎて、副教科が疎かになった事だしたんや。
例えば「道徳」ちゅう教科がなくなっても〜たんは、弊害中の弊害だっしゃろ〜な〜。
そやから巷では、マナーを知らん御仁が溢れ返ってまんねん。
学校は、土曜日を休みにせんと、マナー教育をして欲しおますな〜。
授業時間を減らしたり、教える内容を減らさんでもエエんだす。
今まで、疎かになっとった教科を強化又は復活させたらイイんだす。

だいたい、この週5日制ちゅうんは日教組の要望と違ゃいまんのんかいな〜?!
他の企業なんかが週休二日制にしたはるんで、こっちもして欲しいちゅう事と違ゃいまんのんか?
ヘヘヘ、夏休み冬休み春休みちゅうモンがおまんのに、ホンマ、欲張りな事でんな〜。
ま〜、教師ちゅうんは、そんなモン(ナマケモンで世間知らず)だっけどな〜。
そやゆ〜て、そんなモンの犠牲に子供はんらがならんでもよろしおまんのにな〜。

知識欲のおます学生はんらにとっては、今回の学習内容減はショックだっしゃろ。
学問とは「モノの道理を知る」ちゅう事だす。
モノの道理を知りたいちゅう学生はんらを無視しはって、勉強しと〜ないモンに基準を置いてどないしまんねん。
ヘヘヘ、そやけど、わてはこ〜思いまんねんで〜。
勉強しと〜ないモンが騒ぐ教室で、ヘナチョコ教師はんらが授業しと〜おまへんさかい、「ゆとり学習」ちゅう大義名分を掲げてサボッてはるんやと…。

こ〜ゆ〜事は、元教師のわてには手に取るよ〜にわかりまっせ。
わてが教師になった頃、授業が成立せ〜へんちゅうよりも、よ〜成立させへんヘナチョコ教師はんらは、年休を取りまくってはりましたんや。
そんな訳で、毎日、自習ちゅうのがホンマ多おました。
ひどいクラスだすと、6時間の内、5時間が自習ちゅうんもおました。

当時はそ〜ゆ〜手で、現実逃避してはったヘナチョコ教師はんらが、やっと大義名分を得て、晴れて文部省推薦で現実逃避でけるよ〜になったちゅう事だっしゃろかいな〜?
楽して働いと〜モンは、楽するために、落ちるとこまで落ちるモンだす。
学校教育が落ちるとこまで、これからも落ちるちゅう事でんな〜。

「熱血教師」はいたはりまへんのんかいな〜?!
ヘヘヘ、も〜、いたはりまへんやろ〜な〜。
もしいたはっても、今の教育現状では力が発揮でけまへんやろ〜。
この間(2002.5/3)、わてが占い師になる前の職業が高校の教諭をやっとったんがオモロイちゅう事で、テレビで紹介されましたんや。
しかしでんな〜、わての教師時代を「熱血教師」ちゅうて表現してくれはったんは、そのと〜りでんねんけど、テレビを観とって、なんやその言葉が現在では浮いてるよ〜な感じを受けたんは、わてだけやなかったんと違ゃいまっしゃろか?
「熱血教師」ちゅう言葉は、も〜死語になったよ〜でんな〜。

「熱血教師」もおらん、「熱血生徒」もおらん、おまけに「学力」も不在…。
こないなっても〜たら、も〜、世も末でんな〜。

安きに流れはらず、「モノの道理を知りたい」ちゅう子供がたくさん出て来て欲しおますな〜。
そんな環境も作って欲しおますな〜。
世の中、騒音が多おます。
そやから落ち着きのない子供が増えまんねん。

「マナー」豊かな子供がたくさん出て来て欲しおますな〜。
そのために、大人は恥を知る事を思い出さんとあきまへん。
大人が破廉恥だっさかい、子供の恥への感覚がマヒしまんのや。
プロ野球やサッカーの選手が茶髪にしはるから、子供も抵抗の〜、茶髪にしまんのや。
子供に影響力のある御仁は注意せ〜なあきまへん。
昔、読売ジャイアンツに王選手や長嶋選手がいてはった頃、巨人全選手はマスコミから注目されてるちゅう事で、球場への行帰りのバスの中でもマンガを読むなちゅうて通告されてはったそうだす。

「学力」と「マナー」。
これはホンマ大切だっせ!!

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』