ぼやきコラム/マナー2

2001.8.7.UP

わては電車には何年も乗ってまへんし、人がよ〜け集まるとことか、行楽地は行く気がしまへんねん。
なぜかっちゅうと、マナーの悪いのが1人でもおると、しらけてしまい、おもろ〜なくなるさかいだす。

昔はレジャーできるモンは特定のモンだけだした。
ところが、今では生活水準が上がり、国民のほとんどが、ある一定のレベルまで、お金を握れる時代になり、みなレジャーたらちゅうモンができるようになったんだす。
するとでんな〜、「マナー教育」もされてへん、不粋で品のない御仁が、レジャーの場に混ざって来はるんだす。

楽しゅ〜、遊んでまんのに、不粋で品のない御仁がマナー違反の行為をおやりになられたら、そらおもろおまへんで〜!!
わてなんか、絶対イヤでんな〜!!!

こういうとこには「無言のルール」ちゅうか「マナー」がおますんや。
そんなんは、親から子に「無言」の内に伝えられ、昔は、それ相当のお金がいる場所でのレジャーは、そういう事が常識的に知ってはるお人はんのみが来てはりましたから、初めから終わりまで楽しめましたんや。
そやのに、今では、ヘンに生活水準が上がったせいか、こういう場に不粋で品のない御仁が、たんとやって来はるんだす。

こういう族(やから)の親の親はホンマのレジャーなんかはやった事がおまへんのんで、例の「無言のルール」ちゅうか「マナー」ちゅうモンを知りまへんねん。
そやから、子にも伝わってへんのんだす。

ホンマ、こんなんが1人でも混ざっててみなはれ、ブチ壊しだっせ!!
中は冷暖房が効いてまんのに、ドアを開けても閉めへん御仁、保養地やのにやたらと大きな声で喋る御仁、静かさを求めてゆっくりしと〜おますのに、躾のできてへんデキソコナイのお子様がキャッコラキャッコラ騒ぎ回り、それを放っとらかしにして話し込んではるお父様お母様…。
「何しに来てまんのんやろな〜?!」ちゅうて、わてはいつも思いま。
美味しい炊きたての御飯を食べてましたら、中の方から1粒、ウサギの糞が出て来てみなはれ、後、食べれまっか?!
それと同じだっせ。

こういう高級地に入館入場する時、従業員のお方が礼を尽くして「いらっしゃいませ。」と言わはりま。
そやけどこれは「ここに来るのにふさわしい」お人はんに言〜てまんねんで。
品のない不粋でマナー知らずの族には言〜てまへん!
勘違いしてまっせホンマに。
ほんで「ここに来るのに不相応」の族のくせに、殿様気分になり、何をやってもかまわへんちゅうて錯覚してるんと違ゃいまっか?
親がそんなアホやから、その子まで、アホのマネをして狼藉をするちゅうパターンでんな〜。

見てましたら、入れ墨をしてはるヤクザの親分はんの方がずっと行儀がよろしおま。
お金の使い方の知れへん中途半端な族があきまへんな〜。

一体、我が国の「マナー教育」はどないなってまんのやろ??
わてらの頃は親が教えたモンだした。
躾ちゅうヤツでんな〜。

そやけど今、「マナー教育」ができる親の割合が低〜なってまんな〜。
これは「マナー教育」ができる親の絶対数は変わってまへん。
ただ、「マナー」に無縁やった族の進出で、「マナー教育」ができひん親の数が増えただけだす。
ほんだら、日本の国を上げて、公的機関で「マナー教育」をせ〜なあかへんのんと違ゃいまっか?

マナーの原点は「場をわきまえて、人に不快感や迷惑をかけぬ」ちゅう事だす。

モラル教育とまで言いまへん。
人間やったら、人間らしいふるまいである「マナー」は身につけやんとあかへんのんと違ゃいまっか?!

『レディース・アンド・ジェントルマン』の集団の中で、レジャーや遊びを楽しむからおもろおまんのや!!
英国紳士の如く、歩いてはって、他人はんとぶつかったら、一言「エキスキューズミー」ちゅうて交わし合える環境で、わては居と〜おますな〜。
まあ、虫の居所が悪〜て、腹が立つ時もおまっしゃろ、しかし、他人はんとぶつかったら、一言「エキスキューズミー」ちゅうて、反射的に言えるちゅう事が貴いんと違ゃいまっか?

わてが前に「わてが食うために働かんでもエエように、ビックになったら、『マナー学校』を作りと〜おます。」ちゅうて言〜たら、弟子の1人が「先生、そんな学校にマナーを学びに来るような人は、品のある家柄の人と違いますか?」ちゅうて言われましてん。
よ〜考えたら、そ〜でんな〜。
品のない族(やから)は、ないちゅう事に気がついてへんか、ついててもナンとも思わん連中だすさかいな〜。

ナンかエエ方法はおまへんかな〜。
学力低下による「学」のない人間が増加してるちゅう事とともに、「マナー」に関しても、ホンマに深刻な問題だっせ!!

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』