業績浮沈の原因

2013.4.7.UP. 2019.4.3.更新.

会社の業績浮沈の原因は…。
実務面のみならず…。
運命学的にも考察して下さい。


私は…。
ブログ(←クリック)に書きましたように…。
ビジネスは、他力本願や依頼心の強い御仁には無理なハナシなのです。
これは、占い以前の問題です。

しかし…。
そんな御仁ではないのに、ビジネスがポシャったり…。
サラリーマンの年収以下の年収で細々と、ただ単に存続しているだけの自営業者さんもおられる。

それは、ベタな言い方ですが…。
運気が悪いからです。

しかし…。
「運気が悪い」…。
それだけでビジネスのポシャリを…。
鑑定業務の実際で、納得してはもらえません。

そういう事で…。
そのビジネスが…。
或る人間の妨害でポシャったのか?!
新規の英断が余計な事ゆえに、ポシャったのか?!
余計な資金があったがゆえに、油断してポシャったのか?!
四柱推命では、原因の考察ができるのです。(アレコレ話を聞かなくても、その人の生年月日時のみで断定できます。)

こういうデータを事前に知っていると…。
脱サラして失敗はありません。(脱サラを踏みとどまる事も含めて…。)

今回は、大運の運気ランク以外の角度から…。
自営業者さんの、ビジネスに関してお話しました。
プロ占い師には、こんな諷に鑑定の実際において…。
いろんな引き出しを持っているのです。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/経営相談
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』