四柱推命 DE 会社経営/管理業務の適材

2016.2.4.UP

お金、数字、物、人を管理するには…。
「ハート」のおまへん生まれの人を登用しなはれ。


人間には…。
「ハートのおます」人間と…。
「ハートのおまへん」人間がいたはる。

そやけどみなはん誤解しなはんなや〜。
「ハートのおます」人間が善くて…。
「ハートのおまへん」人間が悪いんやおまへん。
どっちも吉凶なしだして…。
この2種の人間の登用の仕方しだいで…。
吉にも凶にもなるちゅうこっちゃ。

例えば…。
会社内で…。
お金や数字や物や人を管理する部署がおまっけど…。
こ〜ゆ〜部署では…。

「ハートのおまへん」生まれの「3型」の人間を登用しはったら…。
「社長はんの痒い所に手の届く」社内の管理をしてくれはりま!
イイんじゃ〜ないですか?!

エッ?
「『3型』ってナンや?!」ってだっか?

「ハートのおまへん」人間には4種類おまして…。
わては「1型」「2型」「3型」「4型」ちゅうて分類しと〜しだいだす。

適材適所に社員はんを登用する。
これがでける社長はんを…。
「でける社長」はんちゅうんだすな〜。
せいぜい、四柱推命を参照して気張ったっておくんなはれや〜。

ところ〜で…。
今回の「管理」云々は…。
「管理職」を意味しとんと違ゃいまっせ〜。
単なる「管理業務」を言うてまんねんで〜。

ちなみに「管理職」には、「ハートのおます」生まれの人間を登用せんとあきまへ〜ん!

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/経営相談
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』