経営者の器

2014.9.16.UP. 2019.4.10.更新.

「見識」の無い御仁は…。
運気以前の問題で、「経営者の器」ではありません。


我がの拳を鍛えて命(いのち)を吹き込んで…。
実戦の修羅場で実績を積んだ空手人は…。
いつでも相手を倒せるので…。
トラブルに際して、前線で処理をしようとはせず…。
ある程度までは余裕で黙殺する。

その気になったら…。
いつでも相手を倒せますからね。

また…。
スポーツカーに乗ったら…。
ハイウェイで…。
カリカリになってスピードを出さなくても…。
追い越しをかけられたり、挑発を受けても…。
いつでも他を屈服させるスピードが出せるので…。
余裕で走行車線を走る。

その気になったら…。
いつでも他を屈服させるスピードを出せますからね。

人間って…。
こう進化するモノです。

エッ?
「そないな行動をとらん人もおるで〜!」って?!

それは見識の無い「××人間」だからです。
そんな輩には…。
空手もスポーツカーも…。
自分を進化させるモノにはなり得ません。

エッ?
「それをどない改善したらエエんや?!」って?

それは生まれながらのモノですので…。
その御仁は、そんな程度なのです。
ですから改善などはできません。
心がけで180°変われるのでしたら…。
世の中は「聖人」で溢れますよ。

まぁ、巷では…。
そういう生まれつきの事を…。
「○○の器」とか、「○○の器」でないと表現されていませんか?
その「○○の器」というのが…。
四柱推命で観れるという、便利な世の中になりました。


静かにすべき時間や場所で、うるさいアホガキは、その顎の付け根が歪(いびつ)になる程、張り倒してやろうと思う。
私の知り合いの、元愛犬コンクールの係員をされていた人は…。
アホな犬は、そのケツをアホな頭にぶち当たる程、蹴り上げたろうと思うそうです。

アホガキもアホ犬もモノにはならないように…。
見識の無い「××人間」は…。
運気以前の問題で経営者にはなれません。
「経営者の器」ではないという事です。
ですから…。
無理されても…。
モノにはなりません。

脱サラを考えている人は…。
そういう部分でも、自分をよく知る事が大切です。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/経営相談
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』