結婚と四柱推命/配偶者選び

2013.5.14.UP

このお人はんと結婚しはったために…。
結婚後のあんさんの、健康運が下がってまう事がおます。


このコーナー…。
案外、評判がよろしおまして…。
ヘヘヘ、メールをよ〜いただいてまんねん。
また…。
わての『占い教室』でも…。
「おもろい!」ちゅうて話題になってまんねん。

ほんで…。
たまたま授業で…。
「生日に××あれば妻、 生時に××あれば子供に病気が発生する。」ちゅう…。
××の星の使い方を教えとったら…。
「先生! ここ、あのコーナーで紹介したら??」って…。
ヘヘヘ、リクエストを得申したんで…。

今回は…。
そないする事にし申した。

まず前者。
生まれた日に「××」の星がおます殿方はんと…。
女子(おなご)はんのあんさんが、もし結婚しはったら…。
女子(おなご)はんのあんさんは、病気がちになってまうちゅう事でんねん。

これって…。
損と違ゃいまっか?!
女子(おなご)はんのあんさんが、その殿方はんを選んださかい…。
自分が結婚後、急に病気がちになりまんねんで〜。
もし、違う殿方はんを選びはったんだしたら…。
そないな事にはならんのんだっから…!

義務教育で…。
この「××」の星の事を習うんだしたら…。
女子(おなご)はんは、そないな殿方はんと、縁を持たんよ〜にでけるんと違ゃいまっか?!

そないな殿方はんは世に、3人に1人いたはりまっさかい…。
これは未婚の女子(おなご)はんにとって…。
エエ教養やと思いまっせ。
違ゃいまっか?!


後者に関しては…。
続編でお話ししま!

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』