結婚と四柱推命/恋人選び2

2013.5.1.UP

あんさんと同んなじ「世界」の異性はんを…。
恋人に選びはらんと、流さん涙を流す事になり申す。


みなはん!
「馬の耳に念仏」ちゅうことわざがおまっしゃろ〜?

このことわざは…。
自分の考えを変えん性格のモンに…。
自分の考えを変える変えへんちゅう事に、ノーマルなモンが…。
アドバイスや教訓をタレて、教育しと〜際の…。
後者から見た、前者の考察ちゅうか感想を言い表したセリフでんねん。

後者のモンが、前者に…。
何回、「こないやりなはれ。」ちゅうて…。
アドバイスしたっても…。
前者は変れまへんねん。
進歩がおまへんねん。

この前者…。
反抗期でも…。
悪気がおましてアドバイザーの言うたと〜りに、せ〜へんのんでもおまへんねん。
アドバイスしたっても、わかりはりまへんねん。
アホやから、わかりはらへんのんやおまへんねん。
意地を張りはったり…。
意固地にならはったりやなしに…。
ホ〜ンマに自分の考えを変えん人種でんねん。

つまり…。
前者と後者は…。
全く違う世界の人間でんねん。

いや…。
後者から見たら…。
前者は宇宙人でんねん。

寿司は我が国のモンだっけど…。
現在、欧米でも大人気のグルメになってまっしゃろ〜。
それは…。
いかに欧米人だしても…。
地球人だっさかい、寿司のうまさがわかりまんねん。

しかし…。
ETやメトロン星人やバルタン星人やバルカン星人のスポックには…。
寿司のうまさはわかりまへんねん。
ナンでや?!
地球人やおまへんからだす!

こ〜ゆ〜諷に…。
運命学的に、「住んど〜世界」が違う両者は…。
或るジャンルで、わかり合う事はでけ申さん。
どんなけ、そのジャンルの事を講釈し申しても…。
「馬の耳に念仏」でんねん!!

エッ?
「岳承はん! 何が言いたいねん?」ってだっか?!

もし…。
もしだっせ。
こないな、運命学的に「住んど〜世界」の違う男女が結婚しはって…。
運命学的に、離婚にならん時期の結婚だしたら…。
死ぬるまで…。
或るジャンルの事で…。
お互い、相容れぬ平行線のまま…。
夫婦をやって行かんとあきまへんねんで〜!

そやから…。
義務教育で、この「住んど〜世界」の判別方法を習いはったら…。
この世で…。
少なくとも1つは…。
涙を流す事が無くなるんと違ゃいまっか?!
だって、「住んど〜世界」の違う異性と結婚せんかったらイイんだっさかい…。

わては身を以て…。
そない思いまっせ!!!

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


プロの四柱推命『関西占い物語』