hampton hawes

「HAMPTON HAWES,VOL.1:THE TRIO」(CONTEMPORARY RECORDSVICJ−2041)
HAMPTON HAWES

 うわー、これが千五百円だというのだから、昨今の廉価CDブームはまちがっとるよなあ。安すぎる。中身は一万五千円でもいいぐらいのすばらしさなのに千五百円……。まあ、よいものが安く入手できるのは悪いことではないのかもしれない。中古で買った八百円のLPで人生変わる……みたいなこともなきにしもあらずである(私も、そういう経験がある)。しかし……やっぱり安すぎるでー。その昔(二十年もまえ)に先輩にレコードを借りてテープに入れてさせてもらったので、レコードは持っていなかった。ということで今回、CDを買ってみる気になったのだが、何度聴いても傑作は傑作。リズム、跳ねまくり、歌心、あふれまくり。粋で、しかも深い。ブルースもスタンダードもバラードも、どれも美味しすぎる。ピアノトリオなんかこうやって買って聴く日がくるとはなあ。ジャケットもいいので、やっぱりLPのほうがいいかも。