ローズゼラニウム (Rose Geranium)
科名 フクロソウ科、多年草
草丈 30〜100cm
利用部分 葉・花・茎
主な利用法 ハーブバス、化粧水、ポプリ、香り付け
効能 美容

我が家の育て方
苗で購入して、15×30cm位のプランターに植えてあります。
水やりは多湿に弱いので控えめに、肥料は水性のものを1週間に1回あげています。
日当たりの良い室外で育てていて、ぐんぐんと大きくなりました。
春から初夏にかけて、先端に小さな花をつけました。
葉がどんどん生えてくるので、こまめに収穫して、葉同士が重なり合わないようにしてあげると、次から次へと葉が生えてきて大きく育ちます。
増やすのも楽で、節の少し下で切り、10日〜2週間くらい水栽培をしてから土に植えます。
寒さには弱いので、冬は室内で越させる予定です。

オススメの利用法
ローズゼラニウムは、肌にとてもやさしいハーブです。
葉を茎ごと収穫し、ネットに入れてお風呂に入れると、ハーブバスの出来上がりです。
肌がとてもしっとりとして、オススメです。
また香りも良いので、ポプリにしたり、ハーブティや紅茶に生葉を浮かべると、香り付けになります。
花も食べられるので、生のままサラダの彩りにもオススメです。

こんなことに注意!
わりと楽に育てられました。
成長が早いので、葉は惜しげなく収穫していました。
寒さに弱いので、冬場は室内で育ててください。