福岡
日明海峡
釣公園
博多湾
脇田人工海岸&フレンドパーク
脇田
海釣り桟橋
福岡市
海づり公園
新宮漁港
大島漁港
福間漁港
淡水
駕与丁池
鎮西湖
白水池
「★印」をクリック
アンコウロゴWAロゴ
Field Information for the Wheelchair Anglers

宗像市大島/大島漁港
情報提供
:福岡の(C)RPSさん

※×はテトラポット、数字は海図による満潮時の深さを表す。砂・礫・岩・砂泥などは、海図による海底の状況。 釣り可能エリアは大体の位置なので、まだ可能な場所はあると思われる。

■釣り場■
釣り対象魚
春/チヌ、クロ、メバル、ボラ、アジ、アラカブ   夏/チヌ、クロ、バリ、キス、アジ、ハゼ、アラカブ
秋/チヌ、バリ、ボラ、キス、アジ、ハゼ、アラカブ   冬/クロ、メバル、カレイ、アラカブ

A.ターミナルの堤防〜中央堤防 フェリーターミナルを降りて直ぐの堤防です。広く平坦で、釣り易い場所です。

港湾内の堤防です。波も穏やかなのですが、時たま船が往来しますので、少しでもターミナル側から離れて釣った方が賢明です。 魚はやや遠投しないと釣れないようです。

上の写真の反対側になります。やや遠回りしますが、車椅子でも問題なく釣れると思います。 やや浅く、横に漁船などのロープがあるので、注意が必要です。
.
.

中央の堤防です。古くて堤防上も ガタガタしていますが、何とか車椅子でも通れそうです。外海側は段があります。大体大人の胸下、1.3mくらいの高さでしょうか。 深さは充分にあり、実績も高い場所ですが、ここは漁港への侵入口でもあり、漁船の通航には気をつけて下さい。


B.大島港緑地公園
ここは公園の入口のひとつです。写真右側のような、木で作られた足場が海側に設けられていて、広くて釣り易いと思います。 が、上にも書いた通り、浅い上に湾内の一番奥なので、釣果が望めるかといえば…。海側に捨石があるようで、 根掛りしやすいのも難点です。

C.南側防波堤ここは大島漁港の中でも、一番の場所…らしいです。

防波堤の入口になります。ここまで道路が通っており、車椅子で問題なく来れます。 写真右の外海側は、やや高い段になっています(1.3mくらい)。外海で釣りをするのなら、ここに登らないと難しいですね。 ここの防波堤に限らないのですが、防波堤そのものが古くて、状態は悪いです。また地震の影響なのか、所々段ができたり、 割れていたりします。しかし、何とか車椅子でも通過はできそうです。ただ、幅は狭いので、すれ違いなどは難しいでしょうね。

防波堤先端から見た写真です。特に防波堤が曲がっている部分の、外海側が実績が高いという事ですが、 内海も決して悪いわけではないと思います。 なお、ここから外海に向かって竿を振る時は、船の往来に注意が必要です。

D.漁港内防波堤
ここの周囲は基本的に浅いのですが、車椅子で釣り易い場所だと思います。 しかし、こういった漁港は、まず漁師さん達の仕事場であり、生活の場であることを忘れないように。。多くの漁船が停泊していますので、 釣りをする場合は注意が必要です。

E.東側防波堤
現時点では、ここに来た事がないので、車椅子でできるかどうか判らないのですが…。 実績は高いようです。テトラポットの向こう側は、急に深くなっており、海底は砂地だそうです。 その砂地とテトラの捨石との境目に魚が潜んでいるそうです。

F.漁港北部
漁港北部は浅瀬になっていて、あまり釣りになりません。中央の写真を見て貰えば分るように、海底が見え隠れしています。 これでほぼ満潮状態ですから…。 防波堤そのものは整備されていますので、釣りはやり易いですね。ここで釣りをする場合は、少し深場を探して、釣ってみてはどうでしょうか。 特に奥のテトラポット周辺は、何とか釣れそうです。
右写真の祠は、「魚族供養塔」になっています。釣りをする者は、一度は拝んでおいても間違いないのでは…?

大島で釣りをする時は、どうしてもフェリーで渡らなくてはなりません。それだと、朝マズメの良い時間帯を逃してしまいますよね。一番良い方法は、大島の旅館に1泊して釣りをする事でしょうけど…。旅館の中まで調査してないのですが、幾つか覗いてみたところ、入口で既にバリアフリーとは程遠いようなので、期待はできないかも…。興味のある方は、電話等で状況を聞いてみては如何でしょうか? 車で渡って、車中泊っていう荒業もあるんですけどね。

■周辺情報■
@フェリーターミナル/大島の玄関口です。 きれいで売店もあり、身障者用トイレも完備。待合室にはインターネットができるパソコンまで。バリアフリーも心掛けているようです。 A漁業組合/私が見た時は閉まっていたのですが、活魚直売所になっていて、 釣れなかった時などのお土産が買えそうです。横に氷の自販機もあるので、助かります。 B釣具店/フェリーターミナルの出口に、小さな釣具店があります。 餌がなくなった時などに重宝します。
.
.
C大島港緑地公園/フェリーターミナルの横にある、公園です。ここには身障者トイレがあり、 また海面はボードで整備され釣り易いと思います。ただ、港の一番奥、それも浅いので、釣果の程は…? C公園内休憩所/公園の中にある、休憩所です。流しやテーブルがあり、お弁当を広げても良いかと。 また、段差がありますが、写真右側部にスロープがあり、中に入れます。
.
D海水浴場前/この先は海水浴場です。 ここまでは、アスファルト道路が古くて少しガタガタしている事を除けば、車椅子でも問題なく来れます。 ここのトイレは、残念ながら身障者対応ではありません。

■本土側・神湊■
■大島・渡船情報■
渡船は小さい旅客船「しおかぜ」と、自動車ものるフェリー「おおしま」(自動車航送要予約)の2種類。どちらの運行かは、以下の時刻表で確認。
渡船時刻表
渡船利用案内・料金等
E神湊ターミナル/段差がある、トイレは小さくて汚い、入口が狭い、 駐車場は舗装がなく出入もし難いなど、大島側に比べてバリアフリーに対する姿勢が全然違う。 以前は管轄の行政が違っていたようです。行政の考え方次第で大きく異なるという見本ですね。 E旅客船「しおかぜ」/この船と、フェリー「おおしま」の2船で運行しています。 この船も手伝って貰えたら車椅子で乗船できるとは思うのですが、確証はありません。 自動車ごとのれるフェリーを選択した方が良いかも知れません。
.
参考地図:

.
.
.
.
.
..
大島:


to 地域索引へ HOMEへ