神奈川
川崎/東扇島
大黒埠頭
大黒海釣り公園
山下埠頭
金沢漁港
「忠彦丸」
横浜/
金沢の海の公園
(福浦港/船)
宮川港
城ケ島・
黒島堤防
三浦半島/
野島から馬掘
横須賀市/
長浦港
横須賀市/
うみかぜ公園
横須賀市/
海辺つり公園
大磯港
小田原(早川)港
久里浜港
平塚新港
平塚港
「庄三郎丸」
管理釣り場
FISH・ON!
王禅寺
大磯プリンスホテル
湘南フィッシングパーク
神奈川県庁フィッシングパーク
早戸川
藤野町/亀見橋バカンス村
川崎市/鯉釣り堀
畑宿清流マス釣り場
淡水
芦ノ湖
「★印」をクリック
アンコウロゴWAロゴ
Field Information for the Wheelchair Anglers

(福浦港/船)
情報提供:野地文雄さん

意見と情報
海に関しての問題。
例えば万一避難放送などがあったときですね。 健常者でさえ驚く事だと思います。 まあ滅多に無いことだとは思いますが、車椅子の方たちだけだと私としては紹 介することに不安が残ります。
また、私は海のライトタックルルアーを中心に広めていますが、だいたいの場 所がどうしても漁港が中心となってしまいますね。 その漁港管理者側の態勢というのは基本的に釣り禁止です。 暗黙の了解でかなり自由に釣りが出来ていますが、最近は漁業関係者の作業を 邪魔したり、施設を壊したりする不届き者も多いのです。
そのような現実を考えると、なかなか堂々と紹介できる場所が少ないのです。 特に足場や入口が安心できる場所となると、なかなか難しいと思います。 漁港にはロープや障害物も多く、特にルアーで簡単に釣れるような場所はシ チュエーションとしては健常者でも入り込みにくいような場所が多いのです。 どうも現状の日本の海では、手軽に岸から車椅子で釣れる場所というのは 本当に存在しているのだろうかという結論に達しそうなのです。

そこでひとつ提案なのですが、車椅子の方々は船での釣りは不可能なのでしょ うかという事です。最近は1年を通じてライトタックルルアーで色々な魚を釣らせてくれる船宿も あります。たまたま、私の良く行く船宿はそのようなライトタックルのルアーをやって好 成績をおさめていますし、足の不自由なお客さんもいます。
神奈川県の真鶴半島の付け根に位置する福浦港の、まるせ丸という船です。 現在オフショアのライトタックルルアーを中心に、日本で一番取材の多い船宿 にまでなりました。
この港では午前船と午後船に分けていますので、午後からのんびり出掛けての 釣りも可能です。
一見怖そうな船長ですが、一生懸命釣ろうとする人には優しく接してくれる、 とてもウデのいい船長です。 自らもウデのいいルアーマンなので、釣果はかなり安心できます。 ただ、あまり釣る気のない人には怒りまくりますけど。
仕立て船は5万円くらいなので、かなり安価な船宿だと思います。 ただ、実際にやるとなればフォローする人が何人かいないと安全面で難しいで しょうね。そのあたりは要検討だと思います。


to 地域索引へ HOMEへ