中田雅喜オフィシャルサイトNAKATA AKI

中田雅喜 (なかた あき)。 本名同じ。

京都生まれ京都育ち。東京在住。
漫画家、エッセイスト、時代劇映画ナビゲーター、インタビューア。
代表作:「ももいろ日記」「剣と翔平シリーズ」「テレビが生んだ悪役スタア 天津敏」
教職資格(美術)あり。← 今までの人生の中で一度も役に立ってません。

映画保存協会サポーター会員。← 自分ちの押し入れに眠ってる
8ミリフィルムを捨てないで!
○経歴

ものごころついた頃から、貸本マンガ、月刊誌、週刊誌のマンガを読む。
京都市立日吉ヶ丘高校 美術コース 日本画科入学 。美術コースの先輩にみなもと太郎氏がいる。「作画グループ」などの創作サークルに複数参加して、漫画を描く。
嵯峨美術短期大学 染織科卒業
日本の伝統意匠に興味があり、西陣帯の図案の仕事に従事する。

1980年・コミック・トム創刊号で「どこまでも ドコマデモ」が掲載され、漫画家デビュー。
上京し、マンガ仲間の夢野一子、笹尾菜穂子、生田まき、佐々木淳子、浅川まゆみ、小野ぬい、らと高田馬場に共同仕事場(“裏トキワ”と呼ばれる)を借り、そこのヌシとなる。
オーツカ某が「漫画ブリッコ」の仕事を持ってくる。
「空は女の子でいっぱい」、評論マンガ「桃色三角」を描く。

1985年・リイドコミックでエッセイマンガの先駆け「ももいろ日記」を連載。代表作とする。
以後、レディースコミック、その他を仲間と共に高田馬場の共同仕事場で描く。
テレビ朝日「こんにちは2時」のコメンテーターに出演。クロワッサンにイラスト&エッセイを連載する。
1988年・JUNEで「剣と翔平シリーズ」を描く。

1989年・イラストレーターの横山えいじと結婚。以後、SF関係者となる。
毎日新聞、産経新聞に子育てマンガ&エッセイを連載する。

1998年・映画好きが高じて時代劇映画を集中的に見始める。
映画研究家の円尾敏郎と知り合い、インタビューや編集作業にかかわる。 時代劇映画サイト「美剣士」を運営始める。
2000年・「月形龍之介」本をワイズ出版から上梓。
映画ナビゲーターとなって、SF大会などで時代劇映画の魅力を伝える講演を開始する。

2005年・企画、構成、編集、インタビューなど、すべての作業にかかわり、ワイズ出版から「テレビが生んだ悪役スタア 天津敏」を上梓。

2007年・「ワールドSFコンベンションNippon2007」での時代劇映画上映を企画。
2008年・初の長編小説「御界 ON−KA」を上梓。ドラマCD化。


2014年・放送大学教養学部卒業。学生の身分ほしさに再入学し、いまだ大学生。

 近況など・・・
2017.1−−「美剣士」サイトを再構成開始。更新中。
2015.10−−沼袋地域活動センターで「第二回ホームムービー・デーin中野区」を開催しました。
2014.10−−沼袋地域活動センターで「第一回ホームムービー・デーin中野区」を開催しました。
2014.3.――第一回「ホームムービー・デーin中野区」を開催しました。
2013.9――「NEW映画と私vol16」にエッセイ書きました。
2013.8.――「第八回 映画の復元と保存に関するワークショップ」に参加しました。(以後、毎年参加)
10.20――「NEW 映画と私 vol.15」にエッセイを書きました。
2012.8.25〜26――「第七回 映画の復元と保存に関するワークショップ」に参加しました。
9.10――「美剣士」サイトをリニューアル大更新しました。http://homepage1.nifty.com/bikenshi/
8.27〜8.29――「第六回 映画の復元と保存に関するワークショップ」に参加しました。
2011.6.14〜1――京都嵯峨芸術大学40周年記念展「まなざしの哲学−京都嵯峨芸術大学の40年」に原稿を出品しました。
2011.5.10――さるさる日記閉鎖につき、「映画三昧日記帖」を新ブログに引っ越しました。
11.1――「NEW映画と私 VOL13」にエッセイを掲載してます。
7.2〜9.26――弥生美術館の「栗本薫 中島梓展」でイラスト原画が展示されました。
4.19――オフィシャルサイトのデザインをちょっと変えました。
4.4――某大学の学生になりました。今日から女子大生です。
2010.4――映画保存協会の会員になりました。
10.1.――「NEW 映画と私 vol.12」にエッセイを書きました。
5.19.――阿佐ヶ谷ロフトで「マンガ論争勃発2」イベントにゲストとして参加しました。大盛況どうもありがとうございました。
2009.5.1.――「マンガ論争勃発2」(マイクロマガジン社刊)に私の(本人の)インタビューが掲載されてます。おもとめはこちらで。
11.30.――ドラマCD『御界 ON−KAI』(1)がサイバーフェイズから発売されました。お求めはこちら。全三巻の予定。
10.1.――「NEW 映画と私 vol.11」にエッセイを書きました。
8.1――米国デンバーで開催されるSFワールドコンにイラストを出品しました。
5.1.――横山光輝先生の「三国志 愛蔵版」第十五巻の巻末に解説を書いています。
2.22.――初の長編小説『御界ON−KAI』が日本文芸社から発売されました。
究極のJUNE小説。 イラストは槇えびしさん。上下巻同時発売。アマゾンでのお求めはこちら。上巻下巻
2008.1.31.――滋賀県立大で「女流マンガ家の生活について」の講演を行いました。
詳細はこちら。
12/13.――ケイタイサイトで「剣と翔平シリーズ(レディースコミック版)」と「電脳学園」が配信開始されました。こちらからどうぞ。「剣と翔平シリーズ」はJUNE版やANISEN版も順次配信される予定です。
10/20.――澤登翠35周年記念祝賀会に出席しました。
10/15.――「NEW 映画と私」創刊10周年記念号にエッセイを載せています。購入の問い合わせはこちらまで。
9/23.――みなもと太郎先輩の画業40周年を祝う会に行ってきました。
9/19.――上映企画に来てくださった方、ありがとう。御陰様で無事終了しました。イラストも完売しました。ありがとうございました。
8/20.――講談社新書「時代劇の色気」に月形龍之介氏の写真を提供する。
「漫画の手帖」53号に寄稿する。
8/30.9/1――Nippon2007で時代劇上映企画を行います。
8/30〜9/2――パシフィコ横浜SFワールドコンNippon2007のアートショーでイラストが展示即売されます。
6/24 ――オフィシャルサイトをアップ。「美剣士」HPからリンクを貼り直す。
6/1〜 ――中田雅喜オフィシャルサイトを製作開始。
5〜6 ――時代劇上映サイトを作成中。仮アップしました。
5/30 ――「KINO」4号にエッセイと書評が載りました。
TOP
お仕事の依頼など連絡は、mixiやFB内にいますので、そちらに
イラスト 日記帖