余目内科クリニック(全館禁煙)駐車場・周辺のタバコの吸殻調査
(2003.7.29〜8.28までの1ヶ月間)
<TOPに戻る>



 健康増進法が、2003年5月に施行されてから、福島でも公的機関は勿論のこと、レストラン等で全店禁煙の施設が出現したり、タバコ表示も、癌の危険性が表示されるようになり、禁煙する方が当クリニック受診者でも増加しています。喫煙者は分煙を遵守する義務があるのは当然のことです。
 以前から気になっていたことですが、タバコのポイ捨てが、当クリニック周辺でも目立ち、時々タバコの吸い殻拾いを行っていました。喫煙者のモラルの低さが気になっていたわけです(@_@)。 そこで、実際どれくらいに本数が、ポイ捨てされているのか1ヶ月のデータを取ってみることにしました(^_^)。これは私の、夏休みの宿題です(*^_^*)。


日付

本数

場所

03.7.29(火)

8本

当駐車場、周辺歩道

03.7.30(水)

雨のため収集せず

03.7.31(木)

9本

周辺歩道、道路から

03.8.01(金)

4本

同上

03.8.02(土)

12本

同上(流石に、駐車場内には無し!)

03.8.03(日)

外出中のため収集実施せず

03.8.04(月)

1本

周辺歩道、カルピスゼリーのプラスチック空き容器1コ

03.8.05(火)

1本

周辺歩道、明け方雨のためかポイ捨て減少?

03.8.06(水)

0本

本日は0本!!!、菓子の包装紙3枚のみ

03.8.07(木)

全日休診のため収集せず

03.8.08(金)

8本

周辺歩道のみ

03.8.09(土)

0本

本日は0本!!!

03.8.10(日)

1本

日曜当番医につき収集する。周辺歩道のみ

03.8.11(月)

2本

駐車場1,周辺歩道1

03.8.12(火)

雨のため収集せず

03.8.13(水)

2本

周辺歩道2本

03.8.14(木)

雨のため収集せず。全日休診のため収集せず

03.8.15(金)

雨のため収集せず。全日休診のため収集せず

03.8.16(土)

全日休診のため収集せず

03.8.17(日)

全日休診のため収集せず

03.8.18(月)

1本

周辺歩道1本、駐車場ガム3コ

03.8.19(火)

雨のため収集せず

03.8.20(水)

1本

周辺歩道1本

03.8.21(木)

0本

本日は0本!!!、ガムの包装紙1枚

03.8.22(金)

0本

本日も0本!歩道でコーヒー空き缶1コ、紙のゴミ3コ

03.8.23(土)

5本

道路、周辺歩道

03.8.24(日)

日曜休診のため収集せず

03.8.25(月)

1本

周辺歩道、紙のゴミきれ2コ

03.8.26(火)

4本

駐車場1、周辺道路3

03.8.27(水)

雨のため収集せず

03.8.28(木)

1本

周辺歩道1本

タバコ吸い殻
合計本数

61本

ゴミ11コ、空き缶2コ


<TOPに戻る>
〔結果と考察〕
1.1ヶ月のタバコのポイ捨て総数は61本で、内訳は駐車場11本、周辺道路50本と圧倒的に周辺道路が多い.
2.タバコの吸い殻の捨てられる場所は駐車場内は大体決まった場所である.
3.駐車場内は毎日タバコ吸い殻を拾って、きれいにしているとその場所には捨てなくなる.
  従って、吸い殻収集によるポイ捨て止める効果は有効である.
4.周辺道路はポイ捨て箇所はアットランダム(無差別)であった.
5.当院来院者さんには禁煙ポスター掲示や患者さんへの禁煙の意義についてお話ししているので、
  駐車場内ポイ捨て止める効果が出てきたと思われるが、周辺道路へのポイ捨てが減らないのは
 一般の通行者で、喫煙の害や環境汚染の意識の低い人たちと思われる.
6.ゴミ空き缶等のポイ捨ては環境汚染につながるし、美観を損なうので、地球はゴミ箱ではないという
 常識を、当院はもちろんのこと、家庭、学校、社会でもっと周知徹底させる必要がある.
7.今回のデータ報告はこれで終了ですが、たばこの吸い殻、ゴミ拾いはこれらが無くならない限り、継続してゆくことになる.
<TOPに戻る> <このページの最初に戻る>