癌の予防15カ条           <健康保持増進の項へ> <最初のHPに戻る>
◯食品の供給、食事、関連因子
@食品と食事・・・・・・・植物性食品を中心に.
A体重維持・・・・・・・・BMI(肥満指数)が21〜23の範囲に収まるように.5kg以上体重が増加しないように.
BMI=体重(kg)/身長の2乗(u)=22が標準体重.
B運動の維持・・・・・・仕事であまり体を動かさない場合は、1日1時間の速足歩行と週に1時間の強い運動を.
◯食品と飲料
C野菜、果物類・・・・いろいろな野菜や果物を1日に400〜800g程度摂取する.
D他の植物性食品・・穀類・豆類・根菜類を1日に600〜800g程度摂取する.なるべく精製していないものを.
E アルコール飲料・・積極的に勧められないが、飲むなら一日に男では2杯(日本酒換算で1合)、女では1杯(日本酒換算で5勺)まで.
F肉類・・・・・・・・・・・・赤肉は1日に80g以下、牛肉より魚肉、鶏肉がよい.
G全脂肪、油脂・・・・・動物性の脂っこい食品を少なくして、植物性油脂を適度に摂取する.
〇食品加工
H食塩・・・・・・・・・・・・1日に6g以下、塩辛い食品は避けて、ハーブやスパイスで調味する.
I貯蔵・・・・・・・・・・・・かびが生えないように貯蔵する.室温で長時間置かれたものは避ける.
J保存・・・・・・・・・・・・腐敗しやすい食品は冷蔵、冷凍保存する.
K添加物・残留物・・・食品添加物、残留農薬などは規制値以下なら健康に害はない.
L料理・・・・・・・・・・・・焦げた肉、魚などは避ける.なるべく直火で調理しない.
〇栄養補助食品
M栄養補助食品・・・・この勧告に従えば栄養補助食品は不要である.
〇タバコ
Nタバコ・・・・・・・・・・・タバコは吸わない.
                  以上     <保持増進・疾病予防の項に戻る> <TOPに戻る>