国立病院の痩せる方法

これはオリジナル・マヨグィニット法です。
このダイエットは、2週間で体内組織化学変化を起こさせるように期限を置いています。
食べる量はまったく重要ではありませんが、書かれているメニューの食べ物は必ず食べて下さい。
希望どおりの結果、成果を期待するならば、絶対確実に下記のとおりに従ってください。
もし何らかの理由で一度でもやめた時は、必ずもう一度初めから始めてください。
期限は2週間です。10kg痩せることも可能です。
このダイエットは終わると変化した体内の組織が余分な栄養を要求しないのでチベットが減少し
太りにくくなります。しかし、でんぷん質の食べ物はなるべく避けるようにしなければなりません。


注意事項
1・サラダには油の入ったドレッシング、マヨネーズは禁止。
2・コーヒーはブラックで。砂糖、ミルクはいけません。
3・肉は焼くか煮るだけで。油を入れたフライ等はいけません。
4・魚は煮るか蒸すだけで。刺身はOK!
5・塩はできるだけ少なくする。(水をあんまり飲まないため)
6・鳥は足一本ぐらいが目安。(羊は135g位です)
7・牛肉は60〜200gが目安。
8・卵は固ゆで。2個でもOK.。

  羊の肉は、牛肉の赤身でもよい。
  ドレッシングは、スーパードレッシングタイプ。ノンオイル、青じそ等。
  大根、カリフラワー、ブロッコリーは取るように
卵のかわりに豆腐でもよい。
必ず、グレープフルーツ、トマト、きゅうり、にんじんは取るように。
お茶はよい。
お酒はダメ。アルコール類は絶対にダメです。

1週間のMENU
1日目 ゆで卵 1個、G・F 1個、トースト 1枚、コーヒー
ゆで卵 1個、トマト、コーヒー
ゆで卵 1個、きゅうり、にんじん、セロリ等のサラダ
酢漬けの野菜(梅干しでもOK)
2日目 ゆで卵 1個、G・F 1個、トースト 1枚、コーヒー
ゆで卵 1個、G・F1個、コーヒー
牛肉ステーキ、トマト、セロリ、野菜サラダ、コーヒー
酢漬けの野菜(梅干しでもOK)
3日目 ゆで卵 1個、G・F1個、コーヒー
野菜サラダ、G・F 1個、トースト 1枚、コーヒー
ゆで卵 1個、羊の肉、セロリ、トマト、コーヒー
酢漬けの野菜(梅干しでもOK)
4日目 ゆで卵 1個、G・F1個、コーヒー
野菜サラダ、G・F 1個、トースト 1枚、コーヒー
ゆで卵 1個、チーズ、ほうれん草、コーヒー
5日目 ゆで卵 1個、G・F 1個、トースト 1枚、コーヒー
ゆで卵 1個、ほうれん草、トースト 1枚、コーヒー
魚、野菜サラダ、トマト、トースト 2枚、コーヒー
6日目 ゆで卵 1個、G・F 1個、トースト 1枚、コーヒー
フルーツサラダ(りんご、バナナ、缶詰めはダメ)
牛肉ステーキ、トマト、セロリ、野菜サラダ、コーヒー
酢漬けの野菜(梅干しでもOK)
7日目 ゆで卵 1個、G・F1個、コーヒー
冷えた焼き鳥、トマト、G・F、コーヒー
野菜スープ、やき鳥、トマト、セロリ、G・F、キャベツ
  ※ G・Fはグレープフルーツ
     8日目からは1日目のメニューに戻ってください。