オンネトーの四季

オンネトーから国道241号線を約50分ほど進むと、
足寄町につきます。足寄町は面積が「日本で一番大
きな町」です。特産物として人間の背丈をゆうに超え
る「ラワンブキ」が有名です。
私はよくオンネトーに足を運びます。仕事やプライベートで
悩んでいるとき、自然とこの場所にきてしまいます。
靴を脱ぎ裸足になって湖面に入ると「スゥーッ」と全身に
冷たさが伝わってきます。水温が冷たいのもありますが、
それ以外にも自然の雄大さ(怖さ)からくるなんともいえない
感覚をあじわえます。一言で例えるなら「おちつく」。
その数分間、気持ちをリセットしているような気がします
           オンネトー展望台

オンネトーから約20ほど登山。

         雌阿寒岳(左) 阿寒富士(右)

オンネトーは雌阿寒岳が2000-700年前に噴火して
堰き止めてできた湖で周囲は4Kmです。標高623m、
水深は最大9.8m,水質は弱酸性で魚類はいませんが、
ザリガニが住んでいます
12月のはじめになれば、湖面全体が凍ります。
私が小さいころよく父親に連れられて、オンネトー
の湖面でスケートを楽しみました。湖面に雪が降り
積もるまでの約一週間、透き通った氷は湖底がはっき
りと見え怖かったことを思い出しました。
行ってきました!12月10日、早朝6:00。
一面鏡のように凍結したオンネトー。湖面が透明で底が
はっきりみえます。氷の厚さは約10cm。
氷の上でジャンプ!すると「キュオンキュオン」と軋む音。
恐る恐るスケートを楽しみました。約10年ぶりでした。
凍っています (12月) 遊歩道から見るオンネトー (8月)
晴れて風のない日は、透き通ったエメラルドグリーン
のオンネトーを見ることができます。
見る時間や天候、季節によって色をかえるオンネトー。
写真は早朝5時頃のキャンプ場から。

北海道旅行、観光タクシーのご用命、料金、コースについてのご相談は
〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4−7−3
お問い合わせ 阿寒ハイヤー Tel 0154-67-3311 Fax 0154-67-2807 E-mail akan@home.so-net.ne.jp

戻る