緑の木箱

[TOPへ] [アコーディオン][筆者の自己紹介へ][わたしのまち日野][MIDI][休憩室]


はじめてパソコン通信を始めたのが97/4、インターネットが97/7です。ホームページをアップロードしたのが98年春,いろんな経験をしました。いまだによく分からないというのが実感ですが、とても楽しんでいます。
この<緑の木箱>は私のメモ帳です。


メールの宛先は次の通りです
izshinmi@fa2.so-net.ne.jp


    
 

  1回目の引っ越し                                                       2015/04/14
  今度はもう4月との書き出しですね(^◇^)。2月15日の第1回目の引っ越しで大騒ぎでした。持って行くものの選別と箱詰めも
大変でしたが、電気、水道、ガス、テレビ、電話、ネットと手続きが大変でした。前回の引っ越しが40年前でしたしその頃は身軽だった
、まあ多くのことは忘れていて初めてのようで戸惑いました。テレビ(ケーブルテレビ)とネット(auひかり)には振り回されました。
いま、それも終わり2か月後の再引っ越しに備えている処で今度は大丈夫でしょう。新しい家も建ち始めました。
何か今は何かをやるのも待ちの感じです。アコーディオンも音があまり出せず。引っ越ししてから再スタートとの感じですね。この間、
ミニでもいいから旅行をしたいです。
  今年やりたいこと                                                       2015/02/−1
  もう2月になりました、1年の計は元旦にありですが遅れましたね。今年やりたいこと、やらなければならないこと。
まずは引っ越しです。今月末に仮住居に移り6月末には新居に帰ってきたいです。そしてその新居を作ること。私の最後の家です。
それらがひと段落したら、旅行です。国内が主となるでしょうね。福井、山口に行きたい。アコーディオンは真面目にやりましょう。ボランティア、
うたごえ、アコサークルは見直したいです。今年始めるのはkピアノ、継続はNHKラジオ講座。まずは健康ですね、これを第一にこの1年です。
あまり結果にこだわらずファジーに(^◇^)。
  あれから20年                                                       2015/1/17
  阪神大震災が発生して今日で20年になります。大都会神戸を襲った震災、6千人を超える死者を題したこの震災を職場で聞いて
いました。あまりの被害の大きさに驚きました。
この年は大事故大事件が多い年でいた。私にとっもです。オウムの地下鉄サリン事件がありました。犯罪史上特異な大事件でした。
 私自身も忘れられない年でした。初めての海外一人旅、広島の被爆50年の式典に参加、そして3か月間の海外出張。現地のホテル
でテレビで見たニュースで沖縄の米軍少女暴行事件と抗議集会、Windows95発売のニュースなど。この年が私の仕事での苦難の始まり
だった(^_-)-☆。
あれから20年、今年が平和で穏やかな都市で有ってほしいと思います。
   仕事納め                                                       2014/12/29
  今日は仕事納めでした。職場は明日までですが私の仕事納めです(^◇^)。
長い間、働いていましたが今日でおわりです。
18歳高校卒業上京、最初は時計会社でした。4人部屋の会社の寮に住みながらでした。田舎者の私、見るもの聞くもの
すべてが新鮮でした(^◇^)、その次は家電製造会社。長くいましたね。定年までいれるかと思ったら円高で生産の海外
シフトでリストラ退職、それからが波乱万丈の生活でした(^^♪。
次に行った先でめちゃくちゃ働いたけど倒産、次は地方に単身働きに。それからいくつか職場が変わり、
現在の仕事に。あれから〇〇年今日で仕事は卒業です(一応かも?)。振り返るとそれぞれが懐かしい。
帰宅後、なにか疲れて今まで布団の中でした(^◇^)。
  救急車体験から1年                                                       2014/07/15
  今日7月15日は、昨年今日生まれた初めて救急車を呼び病院に運ばれた記念すべき日です。記念すべきは違いますね、
悪夢の日ですね。明け方から具合が悪く、だんだん痛みがましてきて。そこで思ったのが救急車、
でも経験がないので呼ぶかどうか随分迷いました。
救急車に来てもらってすぐ発車かと思ったらあれこれ聞かれて、病院探しなどで随分時間がかかり、また動き始めても
なんと遅いかとイライラしました。幸いいつも行っている病院で着いてからはテキパキやっていただきました。
感謝感謝でした。
治療が終わり帰るとき高額治療費請求かと思ったらあまりに少額なのでびっくり
救急車費用は無しなんですね。
  海外旅行                                                       2014/06/20
  スペインに行って来ました。1年半ぶりの海外旅行です。ヨーロッパは3回目(3国目)です。
前回のシンガポールでは下痢症状となり、飛行機も結構きつく感じたので病後でもあり一大決心でした。出発時の成田エクスプレスの
突然の運休で波乱のスタートでした。ノルウェーのヘルシンキ経由でバルセロナまでどれくらい時間がかかぅたろう。
8日の旅4日目あたりからからお腹の具合が良くなくまた下痢
でも異国を見ることは良いですね。ずっとバス移動でしたが日本とは違い風景に見とれていました。
オリーブ畑、ひまわり畑は見事でした。
もうヨーロッパなど遠くへは行けないかもしれません。思い出の旅でした。
  体調管理                                                       2014/05/07
  今年もはや5月になりました。元気に1年と思いましたが中々思い通りには行きませんね。
すぐに疲れてしまうのは基礎体力がなくなっているのでしょうか。一昨日も午前、午後とボランティアがあり夜、仕事と続いたらもう次の日は
ぐったりと寝ては起きの一日となりました。ウォーキングしたり禁酒したりの健康生活なのにです。もう少し運動をすべきということか。先日高尾山に
行ったあとは気持ちも体も爽快でした。月末には海外旅行も控えています。とにかく今は健康が第一です。
 2014年の始まりです                                                2014/01/03
 2014年が始まりました。元日は早朝のウォーキングからスタートです。ラジオ体操、初詣と動きました(^−^)。
新し年はどんなん年にしたいか、やりたいことを考えて見ました。まず昨年の教訓から健康が最重点ですね。昨年行けないことしたとか
そんなことはないけれど結果はよく無かったです。とりあえず昨年12月から始めたウォーキングを手掛かりにそれなりの運動をしたい。
その次は仕事の最終年。無理せず行けるとところまで働きたい。まずは3月まで。
アコーディオン、ボランティアを維持したい。仕事が終わるまではちょっと過酷だけど先の決まっているのはやりやすい。
旅行、したいけど時間がない。工夫して何とか昨年以上は出かけたいです。
 MY2013年を振り返ると                                             2013/12/30
 今年もあと1日で終わろうとしています。勝負の3年とお大げさに位置ずけたこの年、振り返って見ると健康の面あれこれが気になる
年でした。お正月の消化器系の不調から始まり、目まい、目の病気、救急車騒動、そして11月には脳梗塞で入院とショックの数々
でした。また交通事故もあり試練のいt年でした。次年は災い転じてと言うかこれを教訓に立て直しが考えたおです。
仕事は2年目でした。目標の2/3が終わりました。無事やれたと云うことでしょう。
ボランティア活動が増え仕事もありで生活に余裕がなく好きな旅行は海外ゼロでした。一人旅、金子みすヾを訪ねてがよかった。
一人での旅は久しぶりでした。克ちゃんのもあえて良かった。大成荘、信州旅行をした。近場中心でした。
交通事故でクルマを買い替えた260万円は大きな出費でした。2年予定より早かった、仕方がない。
年末にパソコンを買った10年振りか年始めはこの処理に追われそうです。区画整理の移転は2年先のようだ
 入院体験                                                     2013/11
 11月7日から昨日まで病気入院しました。
軽度(?)の脳梗塞で通院即入院させられました。左手の違和感、上手く動かないと言うことで行ったのですがおおごとになりました。
これからしばらく治療とリハビリです。こうしてキーボード入力もその1つです、結構きついです(涙


 今日は退院2日目、初めてアコーディオンを弾きました。楽器を抱えるのがきついです。弾き始めましたがベロー操作がダメ
ベースボタンが上手く抑えられないと散々でした。
日常生活にはほぼ大丈夫と思っていたのですが、ショックです。焦らずに徐々にの気持ちと上手く出来ないいらだちの葛藤ですね。
早期発見で大丈夫かと思ったんですが
 仕事の更新                                                     2013/10/05
 今働いている仕事の雇用期間の更新をしました。
シルバー人材センターでの請負仕事で1年契約の最大3年まで働けます。今年いっぱいでまる2年になり来年度の更新手続きが
ありました。どうしようかと考えましたがとりあえず更新して置こうと云うことにしました。事情により途中で辞める可能性大です。
これからの残された私の人生は長くありません。先が見えている中でまだ働くことが最良かというと分りません。今年で満50年
働きました。もういいでしょうの気持ちがあり他にやりたいことに時間を使った方がいいとの気持ちは大です。
反面、働く場所が機会があるのはこれが最後かもしれないので生かした方がいいとも思います。どちらも正解でしょう。それで
どちらにも取れる選択をとりあえずしました。後最長1年と2ヶ月余です。あっと言う間に過ぎるかもしれませんね(^−^)。
 身体、大丈夫?                                                     2013/08/16 
 8月10日前後は極端な猛暑でした。熱中症では無いと思うのですが嘔吐したり目まいがするようになったりと今だに体調が
良くありません。これとは別で来週再来週と病院に行く様になっておりこちらの診察結果も重要です。
年齢と日ごろの運動不足もあり私の健康状態は黄信号のようです。年頭にはいつも「まずは健康」とあれこれ考えるのですが
実行が伴わずにいます。先日、お医者さんから禁酒始動がありました。1ヶ月守っています。
とにかく今は健康体力に不安を感じている次第です。今は夏の暑さに防戦一方ですが。真面目に考えなくてはと思っています。
 ボランティアは、ただただ                                                 2013/07/23 
 「ボランティアは、ただただ、汗を流すばかりで、足代も出ませんね。 唯一の報酬は、自分自身の充実感 です。」
これは友人から頂いたメールの中のコメントです。長いメールで内容は私の健康を気遣ってのことが主ですが、この言葉が
ずっと気になっています。私のとってボランティアとは何だろうと。福祉施設で働いている友人にボランティアしないですかと聞いたら
お金にならないからならないからしないよと笑っていました。このメールを呉れたAさんもお金にならないことはほどほどにと言うことか
 私がボランティアをやってお金のことをことを考えたことはほとんどありません。逆に貰いたくないです。
趣味のアコーディオンを聞いた先輩がぜひボランティアでと言われたのが最初です。自分に力不足で随分悩みましたが時間と仲間で
軌道に乗るようになった。そして今一番の励みは聞いてくれる歌って呉れる人とのつながりが出来てその人たちの笑顔、お話に
随分癒されるようになっている。それはお金に換算できない貴重な物です。ボランティアの中で私の演奏力のもずいぶんプラスに
なりました。「唯一の報酬は、自分自身の充実感」唯一?充実感?それは何でしょう。何か違うように思うのですが
上手く言い表せません。何をするにもプラスの面、マイナスの面があるなと感じます。何かを得ようとすれば我慢しなければいけないことも。
ただ、最近それが多くて落ちこんでいる事があるのも事実です(^−^)。
 今思うことは                                                  2013/07/04
 7月に入りました。今年も半分終わったことになりますが良く無い出来事が多かった半年だったかと思う。
そして今の関心ごとはと言うと目の異常のこと。年初に誤ってメガネをこわした事から始まる。
メガネが壊れたののでめがね屋さんに行った。そこに眼科医さんがいて検査したところ白内障の兆候ありと言われた。
しばらくして楽譜を見る時見にくく感じたので、眼科医さんに見て貰おうと出かけた。
眼科医さんで調べたら目の奥の血管がおかしいいと言うことになり。今度は大学病院にいく羽目に。
そこで要治療のの宣告となった。話がどんどん大きくなった。今、このことについてあれこれ考えています。
 結婚記念日                                                2013/06/04
 先月5月20日は私たち夫婦の結婚記念日した。40回目です。
漫談家綾小路きみまろさんではないですが、あれから40年です。長くて短くて山あり谷ありだったか。どうだったでしょう。
共働きでした。子供3人、福祉施設で働いてた妻は大変だったでしょね、月夜勤8回。
私はリストラにあい仕事を転々としました。よくぞここまでと言う感じですね。でも、これいった喧嘩もせずに明るく過ごせたかな。
私の2年の単身赴任生活時も毎日、電話を呉れて会話は途切れなかった、赴任先に良く遊びに来て楽しんでいましたね。
当日は、、、、。昼間は妻も私も行き先は違うけどボランティア活動、夜は私は仕事でした(^−^)。
先週、記念に新婚旅行に行ったところに二人で旅して来ました。
 開設記念行事                                                2013/05/05
 傾聴プラス+歌ボランティアに行っている福祉施設から開設記念行事、ボランティアさん感謝の集いの招待がありましたので
仲間といってきました。
講演、ボランティア紹介、記念公園そして会食の内容でした。
この1年ボランティアさんの延べ人数が5割増しに増えたこと、内容も多岐にわたるとのことでした。
紹介では活動の様子をビデオに撮ったものが映し出されました。
私たちの傾聴そして歌の会はメンバーの名前入りでとてもいい感じでまとめられており嬉しかったです。自分たちの活動の様子を
こうして見るのは初めてです。
最後に会食、お弁当ディザート、飲み物と沢山頂きました(^−^)。  
 クルマ事故                                                2013/05/03
またクルマ事故です。今度は自損事故ではなくクルマ4台の追突事故です。私は2番目に追突されたのですがサンドウッチ状に
前後ぶつかりクルマは大破です。
他の人たちは救急車で運ばれましたが私たち夫婦は大丈夫のよう、不幸中の幸いと言えるかも知れませんが不幸に変わりは
ありません。ついてないですね。明日は「うたごえひろば」困りました(涙)
 悪戦苦闘の歌集作り                                                2013/03/27
 ボランティアで使う歌集作りを始めました、春夏版です。前回の秋冬版は82曲でしたが今回は絞り込めず120曲になりました。
パソコンで原稿を作るのですが曲数が多くなかなか進みません。夜遅くまでかかり何とか完成、何しろ次月には使うのだから
プレッシャー大です。試し印刷で2部作り仲間に渡しチェックをお願いした。特に連絡も無いのでいよいよ印刷48部
結構時間がかかりました。疲れました。とりあえず8部製本しました。やっとできたと思ったらページが逆でした。作り直し。
あとはみんなで製本と思ったら同じ曲が2つもある。また印刷。数百枚捨てました。紙とインクと時間の浪費です。
おかげで疲労とストレスで目まいがします。
 楽しいひととき                                                        2013/02/11
 6年程前に受講した在宅ホームヘルパー2級講座を一緒に学んだ4人で久しぶりに集まり楽しいひとときを過ごした。
以前会ったのは4年ほど前になるだろうか。久しぶりだから川が判らないかと思ったら全く同じ、会った瞬間からあの時のままで
嬉しかったです。皆さんそれぞれ事情を抱えて大変なこともあるのに明るい笑顔でのお話です。講習を生かし福祉で働いている人
2人、最近まで家族の介護をしていた人一人で全く離れたのは私だけで少し肩身が狭い。
わずか3ヶ月の講習期間、それがこのようにお付き合い出来るのはうれしい限りです。今度はいつ会おう、どこで会おうの話で
盛り上がり別れとなりました。ほっとした癒されたひとときでした。
 ひそかに楽しむ                                                        2013/01/10
 ひそかに、と言ってここに書いてしまうとひそかにでは無くなってしまうのですが「ブログ」を作りました(^−^)。
アドレスなど誰にも教えていなくホームページでも書いていないので誰も見ません、そこが何か良い気分です。ブログを作ったのはこれが
どんなものだろう、どんな昨日があるのだろうの興味本位からでした。すでにホームページ、掲示板があるのでそれほどの新発見はありません
でしたが結構楽しんでいます(^−^)。所詮ブログと言ってしまえばそれまでですが、それぞれの特徴を生かしてたのしめば良いかと思う。
ブログも沢山のところがサービス提供しています。フェイスブックが頂点と言われて良いそうですがそれぞれの違いはどうでしょう。
 2013年の始まり                                                     2013/01/01
 新しい年が始まりました。いつもと違い年末旅行の後遺症でほとんど食べられずふらふらしながらのお正月です。今日は初日の出は自部屋で
見て七福神めぐりも明日以降に延期です。年々体力が落ちているのを感じます。
それはともかく新年ですね。昨年は新しい仕事に付き1年を過ぎました。ボランティア活動も2か所も新たに増えました。6か所になりました。
アコーディオンソロにも挑戦しました、それなりにいろいろ体験した、出来た年だった様に思います
そして今年はどうでしょう。今年のアコーディオンソロは「パリの空の下セーヌは流れる」にしました。やはりこの曲は必要でしょうね。
仕事は何時まで続けるかです。当面の目標は6月までにしましょう、長い目標は疲れます。まず第一は健康、体力回復ですね。それをやって
旅行ですね。旅して病気じゃ困ります、ほんとに
広島に友人に会いに行きます、金子みすずさんも訪ねて見たいです。やりたいこと沢山ありますね、整理しなくちゃ(^−^)。
 喪中ハガキ                                                     2012/12/08
 12月に入り今年も年賀状を考える頃になりました。今年はいつもにもまして喪中ハガキが届いています。
ご両親、兄妹のご不幸に混じって配偶者のご不幸もありドキッとしたり考えさせられます。人間いつかは死ぬと分ったように
いう時もあるけれど、90歳を超えた方はそれなりにあきらめもつくけれど私の仲間はまだ60歳代が多く、第2の人生これからと言う時、
残念でなりません。訃報とは違うけれど同じ世代、仲間で病気されている方の話も聞くようになり
今、一つの分岐点に差し掛かったような気がします。まずは健康!心しておかなくてはと思うこの頃です。
 選挙、自民党のおごり                                                   2012/11/08
 総選挙になりました。選挙選挙をオームのようにこれが日本の最大の問題だと騒いでいて随分経ちました。代議士さんはそう思っているのでしょう。
衆議院が解散され一挙に選挙ムード、そこで目立つのは自民党安部さんの高ぶりおごりぶりです。
民主党には多くの問題があり国政を担うには問題ありですが、では自民党は正義の味方かと言うとどうではない。民主党が取り組み解決できない多くのものは
3年前までの自民党が残した負の遺産ではないか。1000兆円もの国の借金のほとんどは自民党政権が作ったもの、大事故を起こした福島原発と安全神話
防災対策をしなかったのも自民党ですね。農業問題もそうですね。政権を放り出した安部さんが何を偉そうにと思います。そしてまた公共投資のバラマキで国債の
大量発行はどれだけ借金を作るのだろう、上手くいかなくなって、ギリシャのようになってまた首相の座を放り出されたら国民はたまったものではないですね。
今回は選ぶ政党、政治家のない選択出来ない選挙になりそうです(涙)
 傾聴ボランティア                                                        2012/11/08
 昨年、傾聴ボランティア養成講座を受講しました。強い意志ではなく傾聴とはどんなものだろうかとの興味でのことでした。
ちょっとしたハプニングがあり途中でやめる訳に行かなくなり最後まで受講しました。この講座で偶然良い人たちに巡り合いました、気があったというか
講座が終わった後、私は別のことに追われて傾聴はご無沙汰でした。その間、この「良い人たち」からメールを頂き傾聴ボランティア始めました。
こんなことありました報告が届くようになりました。ここで私の欠点”いい子ぶって” 「私も時間が取れる様になったら行こうかな」とつい返事のメールです。
そして4月からついに傾聴ボランティアに参加するようになりました。我がグループは月2回訪問ですが私は1回位です。
やはり大変ですね、なかなか話が?がらなかったりして悪戦苦闘ですね。でも1時間傾聴ボランティアで2時間仲間とのおしゃべりで気分転換です(^−^)。
私にとっては新しい分野の出会いです、社会勉強ですね。いつでもやめられるよとの気持ちで出来る範囲でやって行けばと思います。
 柿のことあれこれ                                                       2012/10/19
 我が家の小さな庭に植えた柿の木から沢山、実がなりました。剪定も手入れもしないので細い枝に数珠なりです。今にも枝が折れそうです。
日当たりが悪いのか赤(黄色?)になかなかなりませんが取って食べて見ると甘くておいしいです(^−^)。桃栗3年柿八年と言いますがまだ5年位でです。
冬になったら剪定しようと思いますがやり方が判りません。研究です。
我が夫婦が柿が大好きです。私はかたいもの、妻はやわらかくなったものが好きです。月末には山梨まで干し柿用の柿を買いに行く予定です。
東京に出てきて数十年、干し柿作りをするとは思いませんでした。
 郷里香川の実家には大きな柿の木が何本かあります。小さい頃、この季節のおやつは柿でした、いやこれしかなかった。木に登ったり、竹竿に先をY字旗にした
道具で取ったものです。懐かしい思い出です。
 夏から秋へ                                                        2012/09/19
 いつの間にか9月も半ば過ぎになっています。今年の夏は猛暑続きで衰えつつある体力には随分堪えました。それでも珍しく暑気払いを3回も続けてあり
その時点では随分気持ちのいいひとときでした((^−^))。又、今まででは最高にエアコンを使いました。自宅でアコーディオン練習が多かったのでまずは環境
の整備からと言うことと無理はしないと気またことですね。
週3日程度の仕事はてい曲しました。外作業はきつかったけど健康にはいいと思うことにして。契約期間も2/3が過ぎて更新するかどうかも考え時です。
趣味の旅行は近距離も含めて不発、ここがストレス源です。思いはたくさんあるけれど休みが取れない。
傾聴ボランティアも取り込み中、これは仲間の支えがあってのことですが。
 あれやこれやで日は過ぎて今年も正念場。体調いまいちの状態から早く回復してやりたいことをこなして行かなくてはと思うこの頃です。
 落ち着かない状態                                                      2012/07/28
 今日、7月の「うたごえひろば」がありました。これで今月の歌ボランティアは終わりました。と言っても今日は28日、今月も後3日しかありません。
その後はすぐに8月のボランティアが待っています、5日後です。こうして次ぐ次とエンドレスです。いつも追い掛けられているようです。
そしてそれらが余裕を持って満足いける状態かと言うとそうではありませんね。
走りながら繕いながらまた走る。どこかで転ばないだろうかとの不安を常に考えながらの生活です。自分に力があればそんなことはないけど。
次月はソロ演奏も、そしてアコーディオンサークルでは幾つかの課題を抱えてしまった。こちらは11月末。そんなに先ではありません。
どうも気持ちが落ち着きません。
 残念な話                                                         2012/07/20
 先日、アコーディオンを始めた頃の古い友人Sさんに電話しました。同窓会のお誘いです。もう30年ぶり位でしょうか。久しぶりで驚いたけれどとても
喜んで呉れました。話をしているうちに「頭に来た!」と言う意外が事をSさんは話し始めました。こんな内容です。
”アコーディオンを始めた時の講師であるK氏から連絡が入った。私(Sさん)の住んでいる村でアコーディオンコンサートをやりたい。外国のアコニストも来ている
ぜひ協力してほしいと言う内容であった。私(Sさん)も知らない仲ではないのでボランティアとして協力することにして、いろいろ手伝った。ところがやってほしい
事がどんどんエスカレートして困った。善意のボランティアのつもりがあれもこれもさせられ最後には司会までやらされた。おかげで体調をこわした。
もう二度とやるかと今でも怒りが収まらない”。
こんな内容でしたが。とても残念な話ですね。善意を逆用した悪質犯のようです。人の善意に頼って何かをやるのはいけないことではないでしょう。でも
あくまでも、やって貰う人に無理、負担はないか常に細心の注意を払うべきでしょう。これではコンサートは成功したかもしれないが大切な人たちを怒らせた、
失った代償はとても大きいと思います。もっともそんなことK氏は考える人ではないかもしれませんが。
私も人に頼みごと、応援を依頼する時は最新の注意をするよう心がけたいと思いました。
 2012年もほぼ中間                                                  2012/06/03
 つい先日始まったと思った2012年もほぼ半分の6月に入りました。これから梅雨に入りそしてその後は夏、お盆と、、、、。
半年近く、達成率はいかがかと思うとやはりあまり成果は表れていないかな。無事成果すしているからそれはそれでいいとは思うけれど。
1月から始めた仕事は何とか軌道に乗りつつあります。これこそ大問題を起こしていないからいいのだと思いましょう。
趣味に『旅行は、、、、してないです。今年は小旅行のの年としているけれど、やはり寂しいです。今週末は清里に行くけれど。
ボランティアは相変わらず追い掛けられています(^−^).。歌ボランティアが又ひとつ増えました。傾聴ボランティアも始まりました。もう挫折気味だけど。
アコーディオンソロ曲は中間的仕上がり。完成までには今少し必要かな。
可もなく不可もなくの状態のようです(^−^)。
 久しぶりに二人旅                                                           2012/04/24
 久しぶりに夫婦二人旅をして来ました。静岡久能山、修善寺、東伊豆、伊東などクルマでの出かけです。大まかなコースは決めていたのですが
行きあたりばったりのいつものパターンです。
久能山は初めて行きました。日光東照宮とは違った趣のあるところのようでした。修善寺は簡保の宿、なかなか気配りのきいたいい宿でした。
部屋から富士山が綺麗に見えて感激でした。東伊豆は以前会社の保養所を良く利用したのでその場所も訪ねてと言うことでしたが保養所の建物は
今は使われていなく荒れていました。寂いしい思いをしました。
伊東は民宿に泊まりました。普通の家です、まさに民宿です。町を歩きました。お店を見ながらの歩きは楽しかったです。
夫婦久しぶりのお互いわがまま言いながらの楽しい旅で気持ちがリラックスした気分になりました(^−^)。
 新聞、朝日と読売                                                      2012/03/27
 新聞を購読している、朝日新聞をずっと読んでいたが今年1月から3月まで読売新聞に変えて見た。同じような日刊紙だが紙面は少し違う
読売新聞の良いところは読みやすいという所、そしてローカルな地域のニュースが多く載っているところです。反面朝日新聞に比べて読み
ごたえが何か物足りない感じがした。
消費増税に関しては両紙ともほぼ同じ主張、満足です。冷静に見ているようです。
4月からまた朝日新聞に戻した。理由は単純です、私がアンチジャイアンツ、巨人嫌いだからです。
野球の欄では当然巨人中心の誌面です。トップニュースは巨人、勝っても負けてもです。オーナーさんの言動にもカチンとくるところが多い。
販売店さんは読売さんはしっかりしていますね。満足です、朝日さんは悪くはないけれど。
 三月も残りわずか                                                       2012/03/27
 三月も残りわずか、今年も1/4が過ぎようとしています。
またまた新しい仕事を経験しています。公共施設、シフト勤務などまた新たな経験をしながら三カ月、企業では試用期間に当たるでしょうか。
たくさんやることがありますが基本的なことはマスターして大分慣れました。ボランテァア/アコ伴奏はあい変わらずの数をこなしています。
墓参りに帰省しましたなど、幾つか出来ごとがありました。
 課題と言えば体調がいまいちです。また耳鼻咽喉科にいってしまいました。完治はしていない様でいつ再発するか判りません。
今年は寒さが堪えました。基礎体力をつけるためにも真面目に考えなければいけないようだ。
来月は4月、幾つか始めたいことがあります。まずはチャレンジすることが大切と信じて(^−^)。
 更新しないホームページ/ブログ                                               2012/02/23
 パソコンで情報収集やヒマつぶしでインターネットを利用してホームページやブログを見る事が多い。
その時感じるのはこまめに更新しているホームページ、ブログとそうでないないものがあることです。更新が多いと今度はどうなっているかと
興味を持ちアクセスする、それが楽しみです。反対に更新無しの物はなんだ前と同じかとすぐに切り替える。
個人が作っているホームページ/ブログはその人の趣味、楽しみの部分があるから更新してもしなくても本人の勝手でしょと思う(^−^)。
でも会社、NPO等の組織、プロの演奏家などの場合はそう簡単な物ではないと思う、いわばその広告、顔と言える。
賞味期限の切れた製品を並べているお店、上映の終わった看板を出し続けている映画館と同じではないかと思う、いわばホームページ、プログを
出しているものいの誠意、人格の現れと思う、アコーディオンの全国組織のホームページにたた今準備中、もうすぐ公開と書いて半年、
まさにやる気の無さを表しているようなもの、出来ないなら書くなと言いたい。
又演奏家のブログで今、盛岡に演奏に来ましたと書いて1ヶ月そのまま、まさに長期公演(そんなのあるか)です。
市内の企業でもただ今準備中のコーナーが一年も続いています。これも出来ないなら作ってから公開すればいいものと思う。
せっかくのホームページがイメージダウン、ダメさを公開するのは残念です。
 健康の年なのに                                                         2012/02/21
 今年は通院・薬と手を切り健康邁進のとしにするはずだったのに少しつまづいています。2月の中旬、また目まいがすると言う症状に遭遇
しました、2年前の旅行後、昨年のハードな仕事時と過去には有りましたが暫くはそんなこと無かったのにと。
今回は疲れていません、ハードな仕事もしていません。だのになぜでしょう。以前行った耳鼻科医院に行きました。耳内部の症状だと言われた。
クルマの運転はダメと念を押されました。事故起こしたらどうするのと。
薬を大量に貰いました。ああまた薬薬かと落胆です。でも仕方ありません、しばらくは飲み続けなくちゃ。
ここのところ、予定が多いです。のんびり休んでいる訳にもゆかないし。しばらく試練の日々です。
 早や1月も半ば                                                         2012/01/18
 新しい年になったと思っていたら、もう1月も半ば過ぎになり考えているのは寒い寒いということ。このまま時間ばかり過ぎるようで悲しいです。
昨年は身体のあちこちに異常をきたし散々でした。多くは要経過観察なので気を使いながら行きたいですね。
1月から仕事が入りました。今年一杯です。出勤日数が多いのでその調整が難題ですがこちらを優先して行くしかないかな。
いつまでも働ける訳ではないし今年が最後の年になりそうだから。旅行も一休みですね、これは残念ですが来年は大いに行くということで
今年は小旅行に徹しよう。
アコーディオンは昨年は手首負傷のアクシデントに見舞われました。少しセーブ気味で安全運転。今はソロ曲に興味ありかな
幾つかの曲を再チャレンジして自分の物にしてゆきたいですね。
それから、、、、、。これは非公開で(^−^)。
 2012年は政治決断の年                                                    2012/01/02
 2012年が始まりました、去年のような大きな自然災害が無いことを願うばかりです。平和な穏やかな年に。
今年は試練の年ののようです。ヨーロッパの金融不安は悪いシナリオが多く報道されています。ユーロの対円相場も一字の150円超から100円
と5割もダウンです。世界恐慌の不安も無いとは言い切れませんね。
 我が国、日本はもう政治ごっこしている場合ではありません。昨年末の民主党離党騒ぎはここまで落ちたかと思います。
今年は「消費税up」「TPP参加」この2つが達成されなければ日本は破滅の道をすすむのではないでしょうか。反対する人たちは1000兆円の
借金を増やさない、返す具体的な方策を示してほしい、貿易立国の日本がTPPに参加しないでやって行ける方法を示してほしい。
もう先送りする余力は日本にはないと思います。

緑の木箱 これ以前のものはこちらです。

[TOPへ] [アコーディオン][筆者の自己紹介へ][わたしのまち日野][MIDI][休憩室]