吉田社長の野望実現!

土曜日は午前中外来。本日は受付がおらず妻と2人だけ。2人とも患者さんもいるので受付、会計、電話対応など、バタバタになってしまうので、僕のアポイントはあらかじめ半減。土曜日受付がいないときはこういう作戦でしのいでいくことに。アポイントがなかなか入らなくて申し訳ありません。受付の方が加入したら元の体制に戻しますね。

 

 さて、午後からは妻を置いて介護事業所「でぃぐにてぃ」の超感謝祭に参加。「でぃぐにてぃ」の吉田社長とは1年前に会ったばかり。それまでうわさは聞いていたものの、直接お会いしたのが昨年3月の勉強会。その後、意気投合することもあり、僕が主催する新宿食支援研究会へも参加していただいている。社長は電動車いすながら誰よりもアクティブで一目を置く人物。その彼が、「利用者さんと鍋パーティーをやりたい!」と言いだしたのが年末だったか。そこで僕も知っていたキッチンスタジオ「甘塩」を紹介。ここで超感謝祭開催となったのだ。
 正直、正直、介護を受けている方を外に出して一堂に集める…は無理があるなぁと思っていたが、なんという盛り上がり。しかもスタッフは、ボランティアも含め若い方ばかり25名ほど。そこに高齢者、障害を持った方、お子さんなどなど。このごちゃまぜ感、たまらない。すごいパワーを感じた。僕個人としては後方支援的なものだったので何とかお邪魔にならないようにしながら「甘塩」の方に塩のレクチャーを受けていたり(^^ゞ

 

 高齢になっても最期まで食べるためには「外で食べる!」と言い続けている自分だが、実践している吉田社長はやっぱすごい!


TOPへ