ふれあい歯科ごとうについて

 

 ふれあい歯科ごとうは2003年12月1日、「健康な方が来院できる、障害があっても来院できる、たとえ来院できなくても訪問できる」をモットーに、地域ケアの実践を目標に開院しました。
 私たち夫婦は、1997年11月から新宿区を中心に訪問歯科診療を始めました。当初は診療室でないところで診療をすることと考えていました。しかし、現場でわかったことは「生活を支える医療」であるということでした。では、診療室で生活は支えられないのか。もっと地域を見る目を持ちたい。そんな気持ちで「ふれあい歯科ごとう」を開院しました。まだまだ発展途上です。きっとこの先も発展途上です。そしてずっと発展途上の歯科医院でありたいと考えています。

 

 

 地域食支援

 

 最期まで口から食べる、そんな当たり前のことが難しい現代日本。歯科にはもっとできることがあるはずです。しっかり食べられる口づくりはもちろん、他職種との連携で食べられるようになる方もいます。そんな地域食支援の拠点として私たちは存在したいと思っています。

 

 

 一緒に地域ケアを考えるスタッフ募集

 

 ふれあい歯科ごとうではいろいろな形で地域ケアを実践していきたいと考えています。地域ケアに興味があり、ふれあい歯科ごとうで一緒に働きたい方を募集します。常勤、非常勤を問いません。専門職でもそうでない方でも結構です。tomogoto@ra2.so-net.ne.jpにご連絡ください。

 

 

 日々のちょっとした記録

 

 診療や日々の感じたことを記録した簡単な記録はこちらで。

 

 

〒169-0074
東京都新宿区北新宿4-11-13せらび新宿1階
TEL 03(5338)8817
FAX 03(5338)8837
e-mail tomogoto@ra2.so-net.ne.jp

 

1997年11月23日より

更新履歴
TOPへ